御先祖と私達と子供達の未来のために、より良い日本を目指します!

子供達の未来

紺碧の空高くひるがえる日章旗 

紺碧の空高く

 

プロフィール 

こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

Author:こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

クリック御願いします!

 

優良フラッシュ 

沢山の方々に、是非とも見ていただきたいです。

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

カテゴリー 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

参議院選投票 

 禁煙やら、職務上の理由やら、様々な要因により
 参議院選を控えた、非常に大切な時期に、更新しなかった事にお詫び申し上げます。申し訳ありません。」

 しかし個人的には、先週九州に帰省して期日前投票を致しました。

 比例区に「新風」と書くか、個人名を書くか直前まで迷ったのですが、結局女房共々「せと」さんの個人名を書きました。

 政党としての「新風」を疑うわけではありませんが、個人的に惹かれた「せと」さんに是が非でも当選していただきたかったのです!

 一身上の都合により、これが最後の更新になると思いますが、1年半以上の長きにわたり、賛同クリックしていただいた方々に衷心よりお礼を申し上げます。
 「誠に有り難うございました!!!」 
スポンサーサイト
2007/07/28 00:07|参議院選TB:3CM:13

久間防衛相の原爆発言について 

 久間防衛相が「米軍による原爆投下」にたいして「しょうがないと発言」したことにより嬉々として野党が騒いでおります。

 akahi 久間防衛相の原爆発言 野党、国会で追及の構え

 久間氏の発言に対し、野党幹部は30日、「あるまじき発言だ」(民主党の菅直人代表代行)、「罷免を求めたい」(社民党の福島党首)などと相次いで批判した。5日が会期末の国会で、同氏の政治姿勢を追及する構えだ。

 菅氏は島根県出雲市で記者会見し、「防衛大臣として全くふさわしくない。原爆投下そのものを容認する姿勢は取るべきではない」。同席した国民新党の亀井久興幹事長も「唯一の被爆国として核廃絶に向かって主張と行動を続けていくのが我が国のあるべき姿だ」と批判した。

 共産党の志位委員長も新潟市での会見で「被爆国の閣僚として失格だ。核戦争が仕方がなかったという発言は、どんな理由があれ許されない」。福島氏は朝日新聞の取材に対し、「今もって原爆で苦しんでいる人がたくさんいる。全く無神経な発言で、強く抗議したい」と語った。


 原爆投下は民間人を含む無差別殺戮であり、いかなる状況であろうとも人間としてあるまじき行為だと思いますから、私も防衛大臣の発言は遺憾に思います。

 唯一の被爆国だからこそ、二度と許してはならないと思うのです。

 では、「もう二度と許さない!」と言えば脅威はなくなるか?
 国際社会は弱肉強食ですからそんなに柔ではありませんよね。

 それならば、なぜ核を落とされたのか?を考えるべきでしょう。
 ・しぶとかったから終戦を早めるため。
 ・被差別的黄色人種だったから。

 などという理由も確かにあるでしょう。
 しかし根本的原因は、「報復する核を持たなかったから」ではないでしょうか?

 冷戦時代の米ソは、あれほど対立しながらも結局代理戦争しかできませんでしたが、理由は明白で相手の核を恐れたからでしょう

 私も核兵器は忌むべき存在だと思います。
 しかしながら、中国・ロシア・北朝鮮等の信頼できない近隣諸国が核保有しているのは疑いようのない事実ですから、
 日本は核兵器を保有するべきだと思います。
 そしてそれ(現在の核兵器)は、相手に使わせないためのモノ(防衛手段)なのです。


 今風の言葉で例えるならば、核保有国は「勝ち組」だと思っているのですから、彼らの価値観で言う「負け組」(核を持たない国)の言葉は届きません。
 いつか世界中から核兵器を廃絶するためには、核を持つ国の言葉しか聞かないであろう観点からも、平和を求める日本こそが核を保有するべきではないでしょうか。

 核保有を謳っている政党は新風だけだと思います
 クリック御願いします!

 協力可能な方は、こちらも御願いします!
 
2007/07/02 22:41|参議院選TB:0CM:6

右翼・左翼、ウヨ・サヨ、保守・革新 

 右翼左翼ウヨサヨ保守革新等々対比する言葉が氾濫していますが、これらは明確に定義されていませんので使用する人によって様々な解釈がなされているようです。

 例えば右翼左翼の元々の定義は、フランス革命時代の議会において議長の右側の席を保守派左側の席を急進派が占めたことに由来するようですが、この保守派と急進(革新)派の定義というのが極めて曖昧だと思います。

 何故かというと現在の日本に当てはめた場合、自・公連立与党(現政権体制)を守ろうとする勢力が保守派とみなされる可能性があるわけです。

 天皇陛下を規範として頂き、日本の伝統文化を守ろうとする自称保守の私としては、極めて遺憾なのですけどね。

 ヨーロッパ諸国や支那に急進(革新)派と呼ばれる共産党勢力が誕生した理由は、国王や皇帝によるあまりにも酷すぎる搾取と黒人・ユダヤ人・少数民族を人間扱いしない残忍な統治ですよね?

 そもそもこれらの現象は、日本には当てはまらないと思うのですよ。

 切腹という他民族には有り得ない行為が示しているように、天皇と殿(大名)を頂いた武士は、他人よりも自分自身により厳しかったわけですから

 中世・近代のヨーロッパや支那には、その地域の農民を含めた皆殺しという概念があったようですが、日本には武士同士の斬り合いしかなかったと思います。
 理由は、もしも私が武士や軍人だと仮定した場合、非戦闘員を殺す可能性は皆無ですから。(あなたはどうですか?)

 東欧・ソ連・支那・朝鮮などは共産主義革命が起こりましたが、この日本では日本共産党は衰退するばかりです。

 なぜかというと日本には日本共産党が主張するような搾取する統治者も、搾取される人民もいないからですよ。
 つまり日本共産党は、場違いなところ場違いな思想を持ち込んだわけです。

 我々日本人共産党員に騙されるほど馬鹿ではない!
 と思っていたのですが、最近の政治ブログランキング内には確信的な共産主義者に交じって騙されていると思える人が出てきましたのでこれを書いてみました。

 思いつくままに書いたので、まとまりがないかも知れませんが
 これを読んで何かを感じてくれた方は
 クリック御願いします!

 協力可能な方は、こちらも御願いします!
 
2007/06/26 23:30|参議院選TB:1CM:3

あなたが支持する政党は? 

 私は、TVや新聞が報道する世論調査というものを全く信じていません。
 だから「リアヨロ」という世論調査専用HPに、自分で調査ページを作りましたので、投票を御願いします。


ネット世論調査あなたが支持する政党は?
 7月29日に実施される参議院選挙の比例区には、どの政党に投票する予定ですか?


自民党
民主党
公明党
共産党
社民党
国民新党
新党日本
新風




 クリック御願いします!

 
2007/06/24 20:01|参議院選TB:0CM:1

日本の政治は新風次第 

 そろいもそろって野党(民主・共産・社民・国新)日本国民愚弄し続けていますね。
 年金問題の責任の大きさから言えば、労働組合を使って腐敗させた旧社会党(現民主党)が遙かに大きく、社会保険庁を解体すると言っている現在の安倍政権の責任を追求する方が無理があるのでは?

 SANKEI 年金問題を忘れさせる思惑 野党、会期延長を批判

 野党各党は22日、与党が賛成多数で国会会期延長を決めたことについて「参院選日程を延ばし、年金問題を忘れさせたいという発想だ」(鳩山由紀夫民主党幹事長)などと一斉に批判した。

 鳩山氏は記者会見で「国民をばかにしている」と不快感を示す一方で、「延長はむしろ武器で、国会審議を通じて訴えるチャンスが広がったと前向きにとらえるべきだ」と述べた。

 共産党の志位和夫委員長は「党利党略の極みだ。安倍晋三首相はまともな判断能力を失っているのではないか」と強調。「時間がたてば怒りは静まるという思惑で延長したと国民は見抜いている。与党は墓穴を掘った」と警告した。

 社民党の福島瑞穂党首は「首相は何でもできると勘違いしている。延長で年金問題が沈静化すると思っても、そうは問屋がおろさない」と指摘。国民新党の亀井久興幹事長は「首相は国会を従属機関のように思っている。強行採決が繰り返され、今まで経験したことのない異常な国会だ」と批判した。
(2007/06/22 20:31)


 国民を馬鹿にしているのは、逆に民主党の鳩山の方ですね。
>延長はむしろ武器で
 って・・喜んでいいのですか?
 また墓穴を掘りますよ。

共産党の志位和夫委員長が、「日本人的なまともな判断能力」が無いのは以前から知っていますよ。
 その事に関しては、国民は見抜いています

 社民党の福島瑞穂に関しては、語るまでもないでしょう。

 国民新党には失望しました。
 野党が選挙のために反対し続ければ、どのような審議も強行採決となってしまいますね。

 本当にくだらない既存政党ばかりで嫌気がさします。

 今までは、政治に関心が高くても低くても、支持政党を絞れないのは仕方がなかったといえるのでしょう。

 中川昭一さん等右派と呼べる方も一部はいますが、現在の自民党は右派政党と呼ぶには無理がありますから、日本国内唯一の右派政党である新風は、自民党とはひと味もふた味も違うと思います。

 自民党の腐敗に失望して左派に投票していた方も、新風を信じてみませんか

 新風は、英・米・中・朝・露のどこにも屈しない日本人のための政党です!!

 7月29日の参議院選は、新風に投票しようと思う方は
 クリック御願いします!

 
2007/06/22 23:22|参議院選TB:0CM:3

慰安婦決議案採決か? 

 米下院の下衆が、26日に”いわゆる従軍慰安婦問題”で日本に公式謝罪を求める決議案を採決するようです。

 yomiuri 米下院、26日に慰安婦決議案採決…賛成多数で採択見通し

 【ワシントン=五十嵐文】米下院のトム・ラントス外交委員長(民主党)は18日、本紙の取材に対し、旧日本軍のいわゆる従軍慰安婦問題で日本に公式謝罪を求める決議案を、26日に同委員会で採決すると明らかにした。

 決議案への支持は与野党に広がっており、賛成多数で採択されるのは確実な情勢。今後は下院本会議でも採択されるかどうかが焦点となる。

 決議案は1月にマイケル・ホンダ議員(民主党)が提出し、当時6人だった共同提案者は18日時点で、140人に上っている。当初は早期採決を目指していたが、安倍首相の4月の初訪米を受けて延期していた。

 日本政府は、決議案は事実に基づいていないとして反対する一方、首相が訪米時にペロシ下院議長やラントス委員長らと会談して元慰安婦へのおわびを表明するなどして沈静化を図ったが、議会の動きは止まらなかった。
(2007年6月19日12時9分 読売新聞)


 日本でもアメリカでも民主党は下衆の集まりですね。

 まあ、今回は言葉が通じない下衆共はスルーしますが、責任の一端は安倍首相が「紅の傭兵こと河野洋平」が吐いたいわゆる河野談話を否定しないどころかおわびを表明してしまったことにあると言えるでしょう。

 外交というモノは戦いなのですから、相手(安倍政権)の弱いところを突くのが常套手段です。
 政府が弱腰を見せれば諸外国(特に中共・朝鮮)は、そこにつけ込んでくるのです。

 そして日本の既存政党は、公明党・民主党・共産党・社民党etc・・下衆と共に日本を貶めるようなカスばかりです。

 もうお解りでしょうが日本の誇りと尊厳を取り戻す為には、参議院選で新風が議席を確保する他に方法がありません!

 維新政党・新風
こそが日本を代表する政党となるべき!と思う方は
 クリック御願いします! 
2007/06/19 21:25|参議院選TB:2CM:6

民主党は国を潰す 

 マスコミが煽る「年金問題」?というモノに踊らされて、民主党の支持率が上がっているようですが、全く持っておかしな話しです。

 そもそも、社会保険庁の体質が腐ってしまったのは、民主党内社会党系のマルクス労働組合である「全厚生職員労働組合&全国社会保険労働組合共闘会議」が権利ばかりを主張する「怠惰」を行っていたからでしょう?

 自分達民主党が腐らせておいて、時の政府自民党を批判するのは卑劣すぎるのではないか?

 「自分達の行為による結果」すらも、相手なすりつけて批判の道具にするのが民主党です。
 社会党と何ら変化がない!

 既存メディアも善良な国民を騙すのはもう止めないか?

 既存メディアの世論誘導には引っかからない!
 と思う方は
 クリック御願いします!

 参考HP
社会保険庁とその職員との健全な関係に関する質問に対する答弁書
あきれた社会保険庁の実態 
2007/06/05 20:38|参議院選TB:1CM:6

「参院選 新風」で検索結果 

「参院選 新風」を入力してGoogle検索してみたところ

四国新聞 比例代表説明会に12団体/参院選で総務省が開催

岡山日日新聞 自民・片山氏 参院選向け事務所開き

mainichi 選挙:参院選・比例代表 新風が候補擁立

 既存メディア(新聞社)では、上記の3社しかヒットしませんでした。保守(自民)系の産経さえも無視するであろう事は、瀬戸さんが予想したとおりです。

 在日朝鮮人記者が天皇陛下を愚弄した事により、ネットユーザ-の集中砲火を浴びた「毎日新聞」以外は安泰だと思っているのでしょうか?
 既存メディア(新聞社)がオカシイのか、大手検索エンジン「Google」(アシュケナジーユダヤ系)がオカシイのかは解りませんが、恐らく両方ともが「新風の躍進」(ネットの力)を恐れているのでしょう!

 ある程度は仕方ないのでしょうが、彼ら既存メディアは、部数や視聴率が全てで、真偽は二の次ですし、検索エンジンの「ヤフーやGoogle等」(孫正義のソフトバンク)も中共・朝鮮(創価)・シュケナジーユダヤの影響を強く受けているようです。

 つまり、既存メディアも大手検索エンジンGoogleも「信用しすぎては判断を誤る」ということです。

 しかし、我々ブロガーは違いますよ。
 記事を書くことによる利益は皆無ですから。

 ただ純粋に、日本を安心して暮らせる国に立て直したいだけです。

 新風が議席を確保するということは、既存メディアの体質改善にも繋がると思います!
 クリック御願いします! 
2007/06/03 02:06|参議院選TB:1CM:8

自民党の山崎拓は中国共産党の代弁者 

 中国共産党が日本に多数の工作員を送り込んでいることや、金や女を使って、日本人をも中国共産党の工作員に仕立て上げている事は周知の事実だと思いますが、実は政治屋に限って言えば自民党が一番多いようです。

 意外に思う方もいらっしゃるかも知れませんが、理由は「政権与党だから中国共産党は何年もかけて、更に総力を挙げて自民党議員を籠絡したから」ですので、自民党よりも左派が多い民主党他が与党になれば状況は更に悪化しますから、ここは慎重に判断してください。

 asahi 集団的自衛権研究「日中関係に影響」 山崎氏が批判

 自民党の山崎拓・元幹事長は17日の自民党の集団的自衛権に関する特命委員会(中川昭一委員長)で、安倍首相が「集団的自衛権の研究」を掲げて安全保障上の制約の見直しを進めていることについて、「参院選を控えた時期に、日中関係にも一石を投じるような議論をわざわざする必要があるのか」と批判した。

 山崎氏4月末に訪中した際に中国共産党幹部が中国の軍備拡大の狙いについて「台湾解放への備え」と説明したことに触れ、「(中国は)靖国問題より台湾問題に敏感と知ったうえで議論を進める必要がある」と指摘。18日に初会合を開く首相の私的諮問機関に関して「メンバーを見ても必ず台湾問題の議論が出る。後方地域支援に限られる自衛隊の活動を広げるため周辺事態法の改正となれば、日中関係に大きな影響を及ぼす」と懸念を示した。


 私は、「集団的自衛権」の中身については、米国追従にならぬように慎重に議論する必要があると思いますが、(中川昭一委員長が「集団的自衛権の研究」をすることについては何ら異論はありません。

 しかし、自民党の山崎拓・元幹事長はそれすらも批判しています。
 この事実は、中国共産党のスポークスマンに成り下がっていると判断するのが妥当なのではないでしょうか?

 「台湾解放」とはどういう意味か解っているのですかね?
 中国共産党が「解放」という意味は、赤化(共産化)ですね。

 紅の洋平の後任は、紅の拓ですか?

 創価学会政治部門の公明党と連立し、小泉氏が、「郵政造反組」というレッテルを貼り付けて平沼さん達を離党に追い込んだ現在は、自民党だけでの自浄は期待できません。

 本来は保守政党であるべき自民党から、国賊級の売国(赤色)議員を排除するためにも維新政党・新風が議席を確保し、自民党内の赤化政治屋を追求しなければいけないと思います。

 山崎拓は中国共産党の代弁者だと思う方は
 クリック御願いします! 
2007/05/23 00:43|参議院選TB:1CM:3

「極右評論の瀬戸弘幸氏」維新政党・新風より出馬!! 

 毎日新聞が掲載するとは思わなかったので驚きましたが、『新しい風を求めてNET連合』の旗艦である「極右評論」管理者である瀬戸弘幸さんが、参院選比例代表に立候補されたようです!

 MAINICHI 維新政党・新風:参院選比例代表に党広報委員長らを擁立

 維新政党・新風は21日、参院選比例代表に党広報委員長、松村久義氏(58)と同委員、瀬戸弘幸氏(55)を擁立すると発表した。

毎日新聞 2007年5月21日 17時13分


 そうですか、瀬戸弘幸さんは遂に決意されましたか。
 私の希望どおりの展開になってきました!

 いよいよ選挙戦が始まりますね!

 我々日本国民の声を、ダイレクトに伝えられる唯一の政党として、是非とも最低1議席いや、3議席は欲しいです!

 在日朝鮮人の横暴を止めさせられるのは「維新政党・新風」だけです!

 みなさん!
 維新政党・新風には組織票など有りませんから、我々1人1人が草の根広報をしなければなりません。
 既存メディアも敵に回って「レッテル張り」をするかも知れません。

 しかし決して負けることなく、より良い日本の未来を目指して頑張りましょう!!

 維新政党・新風を応援してくださる方は
 クリック御願いします! 
2007/05/21 20:32|参議院選TB:0CM:11

めざめよ日本! 

 

共に応援しましょう! 

南京の真実

 

国旗セット(ご家庭に一本) 

 

「しんぶん朝日」は購読しません! 

 

「立ち上がれ日本!」草の根ネットワークを 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

 

皇位の正統性について 

 

女性天皇は皇室廃絶 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 子供達の未来 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。