御先祖と私達と子供達の未来のために、より良い日本を目指します!

子供達の未来

紺碧の空高くひるがえる日章旗 

紺碧の空高く

 

プロフィール 

こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

Author:こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

クリック御願いします!

 

優良フラッシュ 

沢山の方々に、是非とも見ていただきたいです。

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

カテゴリー 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

かなり胡散臭い! 

9月の自民党総裁選は誰を応援しますか?の投票を御願いします。

Sankei Web 超党派議員団、中国の「化学兵器埋設現場」視察

 【延吉(中国東北部)=田中靖人】超党派の国会議員でつくる「日中新世紀会
遠藤乙彦会長)は30日、中国吉林省のハルバ嶺を訪れ、旧日本軍が中国に遺棄したとされる化学兵器の埋設現場を視察した。
 ハルバ嶺には遺棄化学兵器の大部分にあたる砲弾など推定30-40万発が埋められており、発掘・回収施設と爆破処理を行う処理施設を建設することで日中両政府が合意している

 訪中したのは遠藤氏ら6人。中国側の担当者から説明を受けた後、処理施設の建設予定地や発掘した砲弾の仮保管庫を視察した。

 視察後、議員団と面会した現地の市長は「遺棄化学兵器は市民の生命に対する脅威だ。1日でも早く排除してほしい」と要請し、遠藤氏は「早期に処理が行われるよう全力を挙げる」と応じた。

 日本は化学兵器禁止条約に基づき遺棄化学兵器を処理することになっているが、莫大(ばくだい)な費用が予想されるにもかかわらず、積算根拠が不透明などの批判が日本国内から出ている
(04/30 19:36)


 超党派とは言っても、会長が朝鮮寄りで創価学会の公明党議員では話しにならんでしょう。
 しかも、議員になる前は悪名高い外務省にいたようですが、まさか、チャイナスクール出身じゃあないでしょうね?残りの5人は民主党左派や社民党・共産党じゃあないでしょうね?

 昨年も、「旧日本軍が埋めた砲弾を処理」すると言って、莫大な金と人材を派遣したようでしたが、国民党軍か中共軍が埋めた弾薬でしたよね。

 そもそも、当時ぎりぎりの状態で戦っていた日本軍に30~40万発もの科学砲弾が有ったのでしょうか?

 日本国民が納得できるように、各議員の政党名と「旧日本軍がそこに駐屯していたという根拠」を示していただきたいものです。

怪しいぞ!と思う方は
クリック御願いします! 
スポンサーサイト
2006/04/30 21:21|中共TB:0CM:10

めざめよ日本! 

 

共に応援しましょう! 

南京の真実

 

国旗セット(ご家庭に一本) 

 

「しんぶん朝日」は購読しません! 

 

「立ち上がれ日本!」草の根ネットワークを 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

 

皇位の正統性について 

 

女性天皇は皇室廃絶 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 子供達の未来 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。