御先祖と私達と子供達の未来のために、より良い日本を目指します!

子供達の未来

紺碧の空高くひるがえる日章旗 

紺碧の空高く

 

プロフィール 

こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

Author:こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

クリック御願いします!

 

優良フラッシュ 

沢山の方々に、是非とも見ていただきたいです。

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

カテゴリー 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

中共に媚びる古賀誠と創価学会 

 日経新聞が「富田メモ」を使って捏造報道(極右評論さん参照)したのに呼応して、
金に魂を奪われた北城同友会代表幹事が、首相の靖国参拝自粛求めたのを見ても解るように、
 今回の日経新聞による「富田メモ」を使った捏造報道は、支那にどっぷり浸かって抜け出せなくなった財界が、中国共産党の圧力に屈してのことだと思います。

 一部の報道では福田康夫氏は、「現政権と異なる意見を表明することで国論を二分した印象を与えるのは国益にはそぐわない」と判断して出馬しないことにした。
 とありましたが、それがもしも本当であれば政治家と呼んでも差し支えないでしょう。もしもこのまま政界から去っていくならばです。

 しかし、飼い慣らした中国共産党がそれを許すでしょうか?

 今回の「富田メモ」は単なる第一弾でしょう。
 8/15終戦記念日前後にもう一つ、総裁選前にもう一つくらいは何か仕掛けてくると思います。そこで再び福田待望論でしょうか?

 中国共産党が今までどおり、支那の一党独裁を続けるためには「北朝鮮を崩壊させない」「2008年北京オリンピックの成功」「2010年上海万博の成功」が不可欠でしょう。

 しかし、ライブドア以上の扮飾決算を続けていますから、日本から金を巻き上げなくては成功することは難しく、崩壊しかねないわけですね。
 ですから、中国共産党の存亡を賭けて仕掛けてくると思います。

 この時期に、邪教創価学会も何か企んでいるようです。
 人民網 池田大作氏、学習塾・北京巨人学校の名誉顧問に
 創価学会青年部代表団、南京大虐殺記念館を訪問

 そして、遺族会会長であるはずの古賀誠も、中国共産党が政治的理由により創りだした「南京大虐殺という物語」の犠牲者に献花しています。
 古賀誠氏ら日本の議員、南京大虐殺記念館を訪問
 日本男児の端くれならば恥を知れ!!

 初めて読む人には解りにくいかも知れませんが、私は自民党支持で麻生総理大臣待望論者です。

 古賀誠は遺族会会長を辞任すべき!と思う方は
クリック御願いします! 
2006/07/27 14:10|中共TB:0CM:11

めざめよ日本! 

 

共に応援しましょう! 

南京の真実

 

国旗セット(ご家庭に一本) 

 

「しんぶん朝日」は購読しません! 

 

「立ち上がれ日本!」草の根ネットワークを 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

 

皇位の正統性について 

 

女性天皇は皇室廃絶 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 子供達の未来 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。