御先祖と私達と子供達の未来のために、より良い日本を目指します!

子供達の未来

紺碧の空高くひるがえる日章旗 

紺碧の空高く

 

プロフィール 

こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

Author:こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

クリック御願いします!

 

優良フラッシュ 

沢山の方々に、是非とも見ていただきたいです。

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

カテゴリー 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

媚中谷垣を持ち上げる朝日 

 自民党議員の批判が多くなるのは、自民党に期待しているからですよ。
 asahi 谷垣財務相と中川政調会長、「格差」でさや当て

 自民党総裁選への立候補を表明している谷垣財務相と、安倍官房長官の後見人とされる中川秀直政調会長が29日、広島市内で開かれた同党広島県連の政治資金パーティーにともに出席し、格差問題についてさや当てを演じた。

 中川氏は「格差にもフェアな格差とアンフェアな格差がある。プロ野球の1軍の選手と2軍の選手が給料が同じでなければならない、ということはない」と述べ、規制を緩和し、自由な競争が行われる以上、一定の格差が生じるのは当然との考えを示した。

 これに対し、谷垣氏は「日本丸の行く末は、決して格差のある社会、弱肉強食の世界であってはならない」と語り、格差の拡大に歯止めをかけるべきだと強調。安倍氏の優勢が伝えられる中、「消化試合と言われないよう、全力を挙げて政策論争する」と付け加えるのも忘れなかった。


 おなじ中川でも私は、中川昭一さんは高く評価していますが、中川秀直政調会長には期待していません。
 そもそも中川秀直氏が、保守政治家と思える安倍さんの後見人という意味が解りません。

 でも、この記事に関しては左巻き朝日新聞が暗に持ち上げようとしている媚中谷垣氏よりはマシです。

 植物や動物社会は別として、人間社会においては朝日や谷垣氏が言うところの弱肉強食が良いはずはない。

 でもそれと同じくらい、
 自分のためにも、他人のためにも努力を惜しまず頑張る人と、
 他人の努力の上に胡座をかいて、自分に都合が良い権利のみを主張する朝日・共産党・社民党・部落解放同盟・朝鮮総連・民団のような人権派(サヨク)との格差がない方がおかしいと思います。

 男女が平等でないように、人は生まれながらにして平等ではない。
 しかし、努力による成果に対しては、出身地・男女・親の状況の別なく平等に報われるべきです。

 更に言うと、たとえ自分の努力による成果だとしても、人の上に立つべき政治家や高級官僚(社長や取締役も同じ)を筆頭に、公務員はみんな中小企業よりも高い給料と地位や名誉が与えられているのだから、それに見合う(いや、それ以上)だけの責任があるのですから、権利を主張する前に、まずは自分の責任を果たしましょう!

 頑張って努力をすれば、自分以外の人(家族を含む)を幸せに出来る。
 男として生を受けた者に、それ以上の幸せがあるのでしょうか。

クリック御願いします! 
スポンサーサイト
2006/07/30 00:38|自民党総裁選TB:0CM:10

めざめよ日本! 

 

共に応援しましょう! 

南京の真実

 

国旗セット(ご家庭に一本) 

 

「しんぶん朝日」は購読しません! 

 

「立ち上がれ日本!」草の根ネットワークを 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

 

皇位の正統性について 

 

女性天皇は皇室廃絶 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 子供達の未来 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。