御先祖と私達と子供達の未来のために、より良い日本を目指します!

子供達の未来

紺碧の空高くひるがえる日章旗 

紺碧の空高く

 

プロフィール 

こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

Author:こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

クリック御願いします!

 

優良フラッシュ 

沢山の方々に、是非とも見ていただきたいです。

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

カテゴリー 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

「日教組と連携続ける」塩谷文科相?? 

 失言とは、下記ような
「(日教組は)お互いに努力、協力して教育をより高いレベルに持っていく関係であればよい。これからも連携をとる」
 大臣としてあるまじき発言を言うのではないのですか?
 塩谷 立(しおのや りゅう)文科相こそが、失言で辞任すべきです。

 sankei 「日教組と連携続ける」塩谷文科相

2008.9.30 21:49
 「単一民族」「ごね得」などの失言(?)で辞任した中山成彬前国土交通相の「日教組をぶっ壊せ」などの発言をめぐり、塩谷立文部科学相は30日の閣議後の会見で、「(日教組は)お互いに努力、協力して教育をより高いレベルに持っていく関係であればよい。これからも連携をとる」と述べ、日教組と連携して教育行政を進める考えを強調した。塩谷文科相は、中山前国交相が文科相だった同時期の文科副大臣。

 塩谷文科相は中山前国交相の「日教組の強いところは学力が低い」との発言について、「組合の組織率(加入率)の高いところが成績が低いことはない。当を得ていない」と批判した。ただ、組織率が高い地域に闘争色が薄くて教委に協力的な互助組合もあり、「日教組の強さと組織率は必ずしも関係がない」(文科省幹部)とされる。

 教員の組合活動をめぐっては、日教組傘下の北海道教職員組合が今年1月、違法ストを実施。約1万2000人の組合員が処分された。日教組は教育基本法改正にも反対活動を行ってきたが、塩谷文科相は「(日教組との連携を)やる必要がある。(改正教育基本法も成立後は)継続して反対していない」とした。さらに、「一回は話をしたい」として日教組委員長との会談に意欲を示した。



 麻生さんは、何故こんなの(塩谷 立(しおのや りゅう))を文部科学大臣にしたのですかね??

 本気で子供の教育(日本の未来)を考えるのであれば、まず日教組と全教を解体しなければ駄目ですよ。
 教師(先生)という役割は、単なる職業(労働者)と考えるような人には務まりませんから。

 日教組も全教も潰すべきだと思う方は、
クリックお願いします! 
スポンサーサイト
2008/09/30 23:05|日教組TB:0CM:2

めざめよ日本! 

 

共に応援しましょう! 

南京の真実

 

国旗セット(ご家庭に一本) 

 

「しんぶん朝日」は購読しません! 

 

「立ち上がれ日本!」草の根ネットワークを 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

 

皇位の正統性について 

 

女性天皇は皇室廃絶 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 子供達の未来 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。