御先祖と私達と子供達の未来のために、より良い日本を目指します!

子供達の未来

紺碧の空高くひるがえる日章旗 

紺碧の空高く

 

プロフィール 

こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

Author:こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

クリック御願いします!

 

優良フラッシュ 

沢山の方々に、是非とも見ていただきたいです。

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

カテゴリー 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

「日中戦争 ~なぜ戦争は拡大したのか~」 

 もしかしたら、また頭に来て途中で消してしまうかも知れませんが、
2006年8月13日(日)午後9時~10時14分 総合
「日中戦争 ~なぜ戦争は拡大したのか~」
2006年8月14日(月)午後10時~11時29分 総合
「日中は歴史にどう向きあえばいいのか」
NHKスペシャル
NHKが二夜連続で関係について放送するようです。

 テロ朝TBSと同レベルなのか?
 受信料を払うだけの価値がある放送局なのか?

 私も久しぶりにNHKを見てみようと思います。

 NHKの歴史認識を見てみるか!と思った方は
クリック御願いします!
スポンサーサイト
 
2006/08/12 19:32|反日TB:0CM:4
コメント
私は見損ねてしまったのですが、夕べの放送はいかがでしたか?

余談ですが私は最近「日中戦争」という言葉そのものが誤解を招いているのではないかと思うようになりました。いまでこそ、一つの国家になっていますが、当時の中国大陸はまともな国家としての体をなしていなかった訳ですし。
私のところで書いていますが、コリン・ロスというドイツ人の「もともと日中戦争という言い方は正しくない。むしろこれは中国における中国をめぐる戦争である。」という言葉がより真実に近いような気がしてなりません。
j.seagull #-|2006/08/14(月) 10:17 [ 編集 ]
NHKの偏向姿勢は相変わらずですね
昨日(13日)の放送をみましたが、相変わらずの放送姿勢でしたね。 j.seagullさんも言われてますが、 「日中戦争」という言葉を使うこと自体が既に間違いだと思います。日本では、「戦争」ではなく、「(シナ)事変」と読んでいたわけですから、やはり正しい名称を使うべきです。「戦争」と「事変」では意味が違いますから。そうでないと事実を見誤ると思います。
そして、南京戦においては、蒋介石側が、日本の呼びかけにもかかわらず、南京を「オープンシティ」にしなかったことが一番問題視されるべきことだと思うのですが、その点に全く触れていなかったのはおかしいと思いました。
spiral #-|2006/08/14(月) 18:02 [ 編集 ]
j.seagull さん
録画していたのをさきほど見ました。
一言で言えば、最悪です。

spiralさん
NHKの偏向ぶりは、本当に相変わらずでした。
やはり、受信料を払う価値は無いと思いました。
百式 #-|2006/08/14(月) 20:20 [ 編集 ]
途中で
13日実家で見ていましたが、10時前にTVから離れました。
讀賣新聞と共闘してるんでしょうか?
tono #vFsRzAws|2006/08/14(月) 21:23 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hokutomamanopapa.blog38.fc2.com/tb.php/154-ca582b2c

めざめよ日本! 

 

共に応援しましょう! 

南京の真実

 

国旗セット(ご家庭に一本) 

 

「しんぶん朝日」は購読しません! 

 

「立ち上がれ日本!」草の根ネットワークを 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

 

皇位の正統性について 

 

女性天皇は皇室廃絶 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 子供達の未来 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。