御先祖と私達と子供達の未来のために、より良い日本を目指します!

子供達の未来

紺碧の空高くひるがえる日章旗 

紺碧の空高く

 

プロフィール 

こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

Author:こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

クリック御願いします!

 

優良フラッシュ 

沢山の方々に、是非とも見ていただきたいです。

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

カテゴリー 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

自主憲法制定に賛成! 

 前にも書いたことがあるかも知れませんが、私は数年前に目が覚めた「新米(しんまい)保守」です。

 日本の伝統文化に興味がないどころか、皇室の重要性も解らず、天皇陛下への敬いの心すらもあまりなかったのです。
 そのむかし私が学生だった頃に、「アナーキー」というパンクバンドがあったのですが、ある歌の歌詞の中に「何にもしねーですくすく育ってなーにが日本の○○だ!」(放送では○○の部分にはブー音が入るが、ライブでは天皇と言っていたらしい)という歌を聴いて、何も知らない無知な私は肯定して聞いていたくらいですから。

 でもこの私のようなタイプは、「若さ故の大人社会への反抗心」が大きいですから、加齢と共に結婚して子供を持つことにより自分も大人になるのですから、反抗心は薄らいでいきます。

 これよりも厄介なのは、頭脳が優秀であるが故に「世の中を斜め上から見下ろす」クセが付いてしまっている人でしょう。たぶんこのタイプの人が、共産党員になったり左翼マスコミになったりするのだと思います。

 そして両方に共通しているのは、親も学校も「皇室を初めとする日本の素晴らしさ」を教えられなかったということです。

 戦後60年が経過してようやく改善されつつありますが、ソ連がまだ元気なフリをしていた頃の日本は社会的風潮として左傾化していましたので、私の親としても「愛国心を語る」ことがはばかられたのだと思います。

 学校教育の根本は「教育基本法」であり、左傾化教育を推進する日教組教員が生息できる原因は「日本国憲法」に有ります。両方ともGHQの監視下の元に作られたモノですから、日本人の手で造り直さなければ成りません。

 上記等の理由や中共+池田教の工作により、産経グループ以外のマスコミや与党にくい込んでいる公明党が邪魔するでしょうから可能かどうかは別として、私が見たTV番組で憲法改正についての意見を求められたときに、安倍さんは「憲法改正」と仰いましたが麻生さんは「自主憲法の制定」と仰いました。(くっくりさんのところに詳しく書いてあります。)

 麻生さんと安倍さんは、近い考えをお持ちではあるのですが、比較した場合は麻生さんの方がどっしりとした落ち着きがあり、深く安定した考えを持っていらっしゃるように感じます。


 本来書きたかったことは少し違ったのですが、途中から麻生さん応援に変化してしまいました・・・
また続きます

 これを読んで、何かを感じてくださった方は
クリック御願いします!
スポンサーサイト
 
2006/09/10 22:07|自民党総裁選TB:0CM:12
コメント
アナーキー・・・
「アナーキー」いましたね!!私も当時は同じような感想を持っていました。パンクがセックスピストルズにより一世風靡をした
頃でしたがアナーキーのそれはピストルズの女王への過激な
風刺であるのに対しての「天皇」であったと
思います。
おっしゃるように、体制に反発するのは反抗期故の若気の至りの
性格を多分に持っていたと思います。きちんとした大人に成長していく段階で、特に子供を持てば多くは変わっていくでしょう。
今の社会の犯罪の多発や、公共心の無さ、いわゆるアノミー状態を
見れば尚更、何が問題かを考える事により、気付いていきます。
いかに教育が間違っていたか、教育勅語や修身を失くしてしまった損失、など。九条を守るという勢力は、社会の中枢に入り込み
洗脳活動により反社会的行為を擁護してきました。日本社会を破壊するのが革命になるからですね。天皇制を廃絶させれば彼等の目標は
ほぼ達成という所でしょうか。とにかくそのような勢力のせいで
日本は随分悪くなってしまったのはもはや、疑う余地もないことなので、憲法改正、教育基本法の改正などは緊急課題ですね。
確かに、麻生さんの方が迫力があります。リーダーには重要な要素ですね。長くなりすみませんでした。これからも頑張って下さい。
sesiria #flPMGraQ|2006/09/11(月) 09:20 [ 編集 ]
同じく
>前にも書いたことがあるかも知れませんが、私は数年前に目が覚めた「新米(しんまい)保守」です。
・同様です。

元「ヤンキー」だった友人がいますが、「二十歳過ぎてもやってる奴はバカ」だそうです。
今、私の年になっても、日の丸から目を背ける人は、ヤンキー程真剣に生きてこなかったのでしょうか?
tono #vFsRzAws|2006/09/11(月) 14:58 [ 編集 ]
アナーキーっていうんですかあのバンド?

いやはじめて聞いた時に作者に殺意を覚えたのはあれが初めてでしたね。
人狼(元民生同盟員) #EBFh4rIY|2006/09/11(月) 15:10 [ 編集 ]
岡林 「ヘライゲ」という歌もあるよ
何もせず すくすく育つ 人程に
人を足蹴に 語りし平和

 人権派、左翼ほど、貧乏の意味を知らない人が、多い様ですよ!
 だから少しの我慢も出来ない!
 そして必ず、彼らの平和は誰かを足蹴にする事によって成り立っているのです!
鵺娘 #/9u.keZw|2006/09/11(月) 16:55 [ 編集 ]
亜無亜奇異
アナーキーだなんて、また懐かしい話を、、、、、www。
「なーにが日本の○○だ!なんにもしねえでふざけんな!」
<○○>は「象徴」でしたね。
懐かしいなあ!!!!!
あの頃、アナーキーは「亜無亜奇異」とロゴを出していたので、右翼呼ばわりしていた人もいるのですよ!!!!!!!!
「亜無亜奇異」右翼?左翼?ただの反体制パンクです。
しかし、三島由紀夫氏のように昭和天皇が大嫌いな右翼もいました。
愛国者が必ずしも皇室擁護者ではないと思いますよ。

1156 #-|2006/09/11(月) 19:58 [ 編集 ]
sesiriaさん
共産主義革命を夢見る日本の左翼の根本的勘違いなのですが、「日本には、大陸のような搾取者は過去にも現在にもいない」のですよね。
 本文に書きたいのですが、なかなかたどり着きません。
 今後ともよろしく御願いします。

tonoさん
tonoさんのコメントを読んで自己分析してみました。
元ヤンキーもどき(自称ロックンローラー(笑))の私は、自己主張のつもりだったと思います。
その延長線上として考えてみると、現在の私は「存在意義の発露」をしているようです。

人狼さん
いやほんとに、今になって考えてみると「とんでもない」歌ですね。

鵺娘さん
岡林信康というフォーク歌手?歌詞は見つからなかったよ。
ミュージシャンが、「お花畑的反戦平和」に取り憑かれやすいのはどうしてだろう?

 世にはびこっている、「自分の権利拡大の為の人権派」と同類なのかな。

1156さん
三島由紀夫さんは、昭和天皇が大嫌いだったのですか?!
思想というモノは、奥が深く難しいモノなのですね・・・
百式 #-|2006/09/11(月) 22:04 [ 編集 ]
私も戦後の教育を受けてきた人間ですが、左翼思想に染まることはありませんでした。小学校の歴史の授業で天皇という存在に出会ってから興味がたまたま沸いてきたからでしょう。それからは本屋などで調べていく内に天皇・皇室と日本に理解を示し、納得して誇りを持てるようになったのだと思います。学校教育で天皇のことをきちんと教えないことも問題ですが、問題はもっと根っこの方にあるような気がします。
かついち #JalddpaA|2006/09/12(火) 17:12 [ 編集 ]
三島由紀夫氏について
前記、三島氏についての補足です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%B3%B6%E7%94%B1%E7%B4%80%E5%A4%AB#.E4.B8.89.E5.B3.B6.E3.81.AE.E5.A4.A9.E7.9A.87.E8.AB.96
晩年の三島由紀夫氏は2,26事件時の決起部隊指揮官の安藤大尉の亡霊が乗りうつった様であったそうです。
1156 #-|2006/09/12(火) 17:51 [ 編集 ]
http://blog.goo.ne.jp/ara66
このブログの管理人、自分の意見にそぐわない人に対して暴言を吐いています。
しかも、
http://blog.goo.ne.jp/ara66/e/c03a90d00b95fc884e01e7d4006b5897
天皇陛下を侮辱している。
精神異常者の何者でもない。
通りすがり #-|2006/09/12(火) 23:33 [ 編集 ]
かついちさん
小学校の授業から興味を持って独学されたのですね。凄いです!
私は・・数年前です・・・

1156さん
いや難しいですね。過去の人に対しては、現在の感覚では計れないのかな?と感じました。
三島さんが最終的にとった行動を考えると、三島さんに反論は出来ません。

通りすがりさん
精神異常者というわけではないようです。
考えがまとまらないので、まだ本文に書けないのですが、共産主義思想と民主主義思想は同じ穴の狢です。
その人は、思想が欧米化しているから、我々日本人には異質に感じるのだと思います。
百式 #-|2006/09/13(水) 14:20 [ 編集 ]
通りすがりさん。ちょっと行って、論破してきました。
思ったとおり、たいしたことの無い相手でしたよ。
人狼(元民生同盟員) #EBFh4rIY|2006/09/19(火) 18:03 [ 編集 ]
同感です
現行憲法は國を自ら滅ぼそうとしている。なぜなら現行憲法は日本という國柄に極めて不適切な憲法だからだ。西洋的思想である主権在民論などは日本にあっていない。また、「國民の厳粛な信託」などというのは非現実的であり、その証拠に投票率は過半数を割っている。これは國民が政治に興味がない、或いは主権を放棄しているということだ。このような現状で、また米國の押し付けである現行憲法を温存させ、又は条文追加での憲法改正などというのは、非國民であるという他ない。早期に大日本帝國憲法を模範とした自主憲法制定に向けて國民一人一人が意識して考えていかねばならない。
孝 #VqXvvyD2|2007/11/12(月) 22:32 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hokutomamanopapa.blog38.fc2.com/tb.php/162-ecff8d15

めざめよ日本! 

 

共に応援しましょう! 

南京の真実

 

国旗セット(ご家庭に一本) 

 

「しんぶん朝日」は購読しません! 

 

「立ち上がれ日本!」草の根ネットワークを 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

 

皇位の正統性について 

 

女性天皇は皇室廃絶 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 子供達の未来 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。