御先祖と私達と子供達の未来のために、より良い日本を目指します!

子供達の未来

紺碧の空高くひるがえる日章旗 

紺碧の空高く

 

プロフィール 

こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

Author:こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

クリック御願いします!

 

優良フラッシュ 

沢山の方々に、是非とも見ていただきたいです。

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

カテゴリー 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

日本の恥「山崎・加藤・古賀・二階・」 

 この人達にとってのアジアとは、支那の中国共産党の事ですよね?
 どんな弱みを握られているのやら?
 いくらのバックマージンを貰うのやら?

 zainichi 自民党:新YKK、参院選後にらみ始動 「安倍・中川」揺さぶり

 安倍晋三首相に批判的な自民党の山崎拓前副総裁、加藤紘一古賀誠両元幹事長の「新YKKトリオ」が、参院選後の政局に向けて動き始めた。安倍首相と中川秀直幹事長の亀裂に便乗した面もあり、首相には気がかりのタネとなりそうだ。

 3人は12日夜、東京・四谷の日本料理店で二階俊博国対委員長を交えて会食した。新YKKの会合は2月19日に続き2度目だ。席上、加藤氏が「参院選は非常に厳しい。与党で過半数を割れば首相の責任は避けられない」と述べるなど、3人の「反安倍」姿勢は周知のことだが、今回はそこに中川幹事長を支える二階氏も加わっていたことが、政界の耳目を集めた。

 政権ナンバー2の中川氏は、もともとアジア外交などで新YKKと考えが近いが、首相は求心力回復へタカ派色を強めつつある。二階氏と新YKKの会合は、「安倍・中川」関係への揺さぶりという狙いも透ける。

 山崎氏は14日、CS番組の収録で「我々はアジア外交重視派だ。二階氏は中国で非常に信用が高い。福田康夫元官房長官、高村正彦元外相、野田毅元自治相ら(親中派)が力を合わせて日米中新時代を作っていくべきだ」と強調。同じ収録で加藤氏も「政治家は一つの政策を元に結集すべきだ。大宏池会構想のようなものではなく、アジア外交のようなテーマで力を合わせるのが正しい」と語り、外交基軸のベテラン結集を示唆した。

 古賀氏も11日、記者団に「戦後の平和憲法は世界遺産くらい大切なものだと思う」と述べ、改憲に熱心な首相をけん制し、加藤氏らに同調した。

 古賀氏は「参院選で与党が過半数割れしても、衆院を解散する必要はない。負けた場合は政界再編を視野に入れるべきだ」とも発言。参院選後の政局へ想を巡らしているようだ。【中川佳昭】

毎日新聞 2007年3月15日 東京朝刊


 中川秀直は朝鮮重視だから仲間はずれかな?

 この売国政治屋たちは、自分達の金になる所だけがアジアだと思っているのでしょうね。

 そして狡猾な中共に信頼されていると言うことは、完全に犬に成り下がっているということでしょう?御願いしますから、早く政界を去って好きな支那に移住してください。

 売国政治屋の大御所河野洋平が、のたまいましたね。

zainichi 慰安婦問題:河野衆院議長「談話は信念をもって発表」

 河野洋平衆院議長は15日、従軍慰安婦問題に関する自らの官房長官談話(93年)の見直し論が自民党内に出ていることについて、国会内で記者団に「談話は信念をもって発表した。あれはあの通り受け止めてほしい」と述べ、不快感を示した。同談話は従軍慰安婦問題について旧日本軍の関与を認めて謝罪する内容。

毎日新聞 2007年3月15日 19時46分


 あの談話を発表するに当たって、どのようなしがらみがあり誰からいくら貰ったのかは知りませんが、虚偽を語ることにより、どれほど沢山(過去・現在・未来)の日本人に迷惑をかけ、精神的苦痛を与え続けているかを考えたことがあるのだろうか?

 上記に上げたイキモノ達は、反日売国で利益を上げているようですが愛国は金にはなりません
 しかしだからこそ、愛国を叫ぶ人達は本物です!

 「維新政党新風」頑張れ!!

クリック御願いします!
スポンサーサイト
 
2007/03/15 20:46|自民党TB:2CM:6
コメント
うーむ
  山拓、加藤、古賀あたりは、悪役を演じているだけという気がします。要するに、安倍首相の引き立て役です。
  もっとも、首相の方が、謝罪しないのに「おわび」したり、広義だの狭義だのわけのわからん言葉遊びをしたり、あげくの果てにはホワイトカラー・エグゼンプション導入は少子化の解消に役立つとのたまうという、引き立てようもないくらいのヘタレになってしまっていますがね。

  二階は、中国上海閥とべったりで、部落解放同盟がバックについています(地元和歌山は同和人口比率が高い)。本物でしょう。しかし、今は柳沢(元リーマンブラザーズ顧問)や塩崎(ハーバード出)といった、アメリカべったりの売国奴が強いので、思うように活動できないようですね。
ろろ #-|2007/03/16(金) 12:24 [ 編集 ]
おなじみの面々ですね。
呆れる限りです…

TBさせて頂きました。
刀舟 #cMnBD31A|2007/03/16(金) 15:16 [ 編集 ]
 「今の自民党政治が悪い!」
 散々、聞かされた台詞ですが、彼らの目差しているモノは、自民党に変わって自分達が甘い汁を吸う事なのですね?
 横浜でも市議選がありますが、「お願いします!」と電話を掛けて来る以上は、質問に答えられる様にしとけよ!
 分からないからって自分から電話を掛けて置いて切るなよ!
鵺娘 #/9u.keZw|2007/03/16(金) 16:10 [ 編集 ]
河野洋平氏は、よくも「談話は信念をもって発表した」などと言えるものです。拙ブログで紹介しましたが、「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」という議連の会長をされている中山成彬氏によれば、河野談話について、議連の会合に河野氏を呼んで話を聞いたところ、『途中からしどろもどろになり、ほうほうの体で帰られた』そうです。
信念があるなら、このような行動は取らないはずです。命懸けで戦われた父祖にあらぬ汚名を被せ、日本の名誉を傷つけるような談話を発表した河野氏の罪は、万死に値すると思います。
spiral #-|2007/03/16(金) 17:14 [ 編集 ]
支那には支那流で対処が必要なのではないか?
 まあ、江沢民の時だったから「江の傭兵」と言われたり、その思想色から「紅の傭兵」と言われたりしていますが、支那の手先には違いないでしょうね。
 「真実に基づいて」と言えなければいけない問題でしょうに、「信念を持って」というのは「確信犯」と自供しているのですか?
 「真実」ではなく支那に汚染された御仁の「信念」等で、日本人に汚名を着せられるなど、到底看過できません。

 河野さん、ホンダさんより沢山貰ってるの?

 TBさせていただきます
tono #vFsRzAws|2007/03/16(金) 18:14 [ 編集 ]
ろろさん
つまりは、媚米派と媚中派の抗争なのですかね?
嘆かわしいことですね。

刀舟さん
TBどもです。
ええ、いつもの面々です(笑)

鵺娘さん
>彼らの目差しているモノは、自民党に変わって自分達が甘い汁を吸う事なのですね?

そうですね。残念ながらそのような政党が多すぎます。

spiralさん
>、『途中からしどろもどろになり、ほうほうの体で帰られた』そうです。
信念があるなら、このような行動は取らないはずです。

仰るとおりですよ。河野洋平の信念の基準は「自分の利益になるかならないか」でしょうから他人に説明など出来ないでしょう。

tonoさん
TB有り難うございます。
「紅の洋平」ですから沢山貰っているでしょうね?
早々に政界から消えていただきたいモノです。
百式 #-|2007/03/17(土) 13:51 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
“河野談話”の見直しに不快感!? 
今日はちょっと時事ネタを…“慰安婦決議案”を提出した米民主党下院議員マイケルホンダ氏が、 2月25日放送の『報道2001』で、“従軍慰安婦”の根拠として、  ・被害者の証言  ・助成基金が起こっていること  ・談話という形で声明が出てること  
☆独断雑記 JOY Part? 2007/03/16(金) 15:06
マイク・ホンダ議員は支那の傭兵ではないか? 
 一生懸命「慰安婦」で日本を叩こうとしているマイク・ホンダ米下院議員であるが、韓国系だけの背景にしては動きが大きいとの予想通り支那の献金まみれ議員だったようだ。_/_/_/_/_/▼Sankei Webより引用▼_/_/_/_/_/ホ  
切捨御免!トノゴジラの放言・暴言 2007/03/16(金) 17:55
トラックバックURLはこちら
http://hokutomamanopapa.blog38.fc2.com/tb.php/209-d5a2168e

めざめよ日本! 

 

共に応援しましょう! 

南京の真実

 

国旗セット(ご家庭に一本) 

 

「しんぶん朝日」は購読しません! 

 

「立ち上がれ日本!」草の根ネットワークを 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

 

皇位の正統性について 

 

女性天皇は皇室廃絶 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 子供達の未来 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。