御先祖と私達と子供達の未来のために、より良い日本を目指します!

子供達の未来

紺碧の空高くひるがえる日章旗 

紺碧の空高く

 

プロフィール 

こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

Author:こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

クリック御願いします!

 

優良フラッシュ 

沢山の方々に、是非とも見ていただきたいです。

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

カテゴリー 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

小中学生の8割「日本好き」 

 自虐史観を植え付けていた、日教組の勢力は随分と衰退したようですね。鬼畜洗脳教育は、もう無理ですよ。
 生徒から鬼畜狂員と呼ばれる前に解体しませんか?

 sankei 小中学生の8割「日本好き」 紹介したい文化は「祭り

 海のレクリエーションを通じて子供の心身の育成をはかっているB&G財団はこのほど、小中学生468人を対象にアンケート調査を実施し、自然や環境を含め日本が好きかどうかを聞いた。

 その結果、「はい」と答えた子供は全体の78%にのぼり、「いいえ」(5%)、「考えたことがない」(15%)の合計を大幅に上回った。また、外国人に紹介したい日本の文化を尋ねたところ、「祭り」(25%)、「武道(相撲、剣道など)」(14%)、「着物」(11%)と続いた。


 祭りと言えば、以前の熊本市には「ぼした~ぼした~」というかけ声で有名な「ぼした祭り」という勇壮な祭りがあったそうな?

 今では「秋の例大祭」と名前が変わり、かけ声は「ど~かいど~かい」に変わってしまいました。

 詳しいいきさつは知りませんが、「ぼした祭り」というのは朝鮮征伐に由来しており、「ほろぼした」と言う意味があるため「朝鮮団体」から圧力が掛かったらしいです・・・

 日本の一地方都市が行っていた、伝統的祭りの名前やかけ声を変えてしまう「朝鮮勢力」は異状と言えるのではないでしょうか?

 そういえば熊本市の幸山政史市長は、朝鮮総連の施設に課税していないのですよね?裁判はどうなったのでしょうか?

 熊本市の幸山政史市長が推進し、全国的に有名になった「赤ちゃんポスト」には、3歳児が捨てられていたそうですがそれで良いのですか?

 私の目には、育児放棄を助長しているようにしか写りません。

 日本国民である熊本市民の英断を望みます。

熊本市長はオカシイのではないか?と思う方は
 クリック御願いします!
 
スポンサーサイト
 
2007/05/15 23:06|日教組TB:0CM:8
コメント
夫婦でピキッ!
自国を嫌いな人間の方が異常なのであって、何故か日本では永田町はじめマスコミにも異常な人々がたむろしていますね。教育界に蔓延る反日教師も早く一掃されて欲しいものです。
赤ちゃんポストは、夫婦揃って初めから反対でした。ノンポリの我が主人も珍しく怒っており、今度の三歳児の件は“起こるべくして起きた”と言っています。大体「ポスト」って何(怒)?です。今回の件でよ~く考え直して頂きたいものです。熊本市長はちょっと勘違いしているのではないでしょうか。熊本市はいろいろあるようですね。加藤清正公がお嘆きになることでしょう。
ハハサウルス #-|2007/05/16(水) 11:19 [ 編集 ]
好きな物
 菊・桜・芙蓉(富士)・日の丸

 ポストは懸念していた以上に、とんでもない使われ方からスタートしましたね。
 しかも、子供の生存が期待されるから親の法的な責任が問えないとか何とか・・・
 こんな無責任を増長する様なシステムは、「踏み倒し」を「自己破産」等と公然化させているのと通じる物を感じるのは、私だけですか?
tono #vFsRzAws|2007/05/16(水) 17:26 [ 編集 ]
皆さんも気をつけて!
>詳しいいきさつは知りませんが、「ぼした祭り」というのは朝鮮征伐に由来しており、「ほろぼした」と言う意味があるため「朝鮮団体」から圧力が掛かったらしいです・・・

私も祭日には『日の丸』を掲げておりますが、最近『偽右翼』『似非右翼』からよく電話が掛かります。『同和の本』を5万円で買え。とかね・・。
皆様も気をつけてくださいね!

> その結果、「はい」と答えた子供は全体の78%にのぼり、

子供たちはよく知っているということか。少しだけほっと出来ますね。っていうか90%以上は欲しかった所です(笑

私の身内には仕事柄海外の取引が多い者がおりますが、いつも一緒に酒を飲むときに口を揃えて言うのが『親日の国』としか取引しない。これは徹底しております。以前にも中国に工場を持ったのですが、現地の人間はさぼってばかり・・韓国から原材料を仕入れてみればコンテナの80%が腐っていたとか・・。この辺が日本嫌いという心情が出ている証拠であり特亜とは付き合うなということを思い知らされた一面であります。
最近は大手企業も『中国』から『ベトナム』にアジアにおいての海外拠点を移しつつあります。自分たちも現在の取引においては『台湾』『ドバイ』『イスラマバード』です。
特に台湾の方たちは非常に親日感情が強く仕事もとんとん拍子でうまくいきます。
題目とは関係ない話題になりましたが、いろんな面で海外と携わるときに一番気をつけないといけないのは日本のことを好きか嫌いかです。非常に大事なことであると感じます。

つまり仕事も恋愛も『両思い』でないとうまく進まないということです。(笑
長文失礼!

白鳳 #-|2007/05/17(木) 08:40 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2007/05/17(木) 10:30 [ 編集 ]
ハハサウルスさん
>今度の三歳児の件は“起こるべくして起きた”と言っています。大体「ポスト」って何(怒)?です。
 そうですね、ポストはないですよね。
 絶対悪とは呼べない部分もあり、命を救える可能性もあるのですが、悪影響の方が大きいと思いますね。

tonoさん
>子供の生存が期待されるから親の法的な責任が問えないとか何とか・・・
えっ!?そうなのですか??
 非道な親が存在するのは事実ですから、絶対悪とは呼べず、難しいところではあるのですが、何かが違う?と思っていたら意表を突いたスタートでした。

白鳳さん
>最近『偽右翼』『似非右翼』からよく電話が掛かります。『同和の本』を5万円で買え。
 それは酷いですね・・・

>子供たちはよく知っているということか。少しだけほっと出来ますね。っていうか90%以上は欲しかった所です(笑
 普通に暮らしているのであれば、狂員が洗脳教育を行ったり、TVや新聞が特亜のプロパガンダを流さない限り自分が住んでいる国を嫌いになる方が可笑しいですもんね。

>以前にも中国に工場を持ったのですが、現地の人間はさぼってばかり・・韓国から原材料を仕入れてみればコンテナの80%が腐っていたとか・・。この辺が日本嫌いという心情が出ている証拠であり特亜とは付き合うなということを思い知らされた一面であります。

 白鳳さんのような実体験を、日本の新聞・TVが報道しないのが異状です。
 書籍によれば、多数の企業が被害に遭っているらしいのに。
 知っているのに知らんぷりでは、幇助罪とも言えるのではないですかね。
 
百式 #-|2007/05/17(木) 13:43 [ 編集 ]
学校裏サイトについて。
連続投稿誠に恐れ入ります。今朝の魔異似稚寸聞(笑)ヤフー版に、最近の小中学生はネットに嵌っている、などと言う記事が掲載されていましたが(誹謗中傷や暴言など、可也社会問題になっていると言う話ですが。マスゴミもネットに押され気味で相当な焦りや不安があるようです。)こういったマスゴミの世論誘導に惑わされる事無く、今後はこの様なサイトを、啓蒙運動を拡大する手段として活用されれば良いと考えますが如何でしょうか!?
幽谷の名無し #OPX9c4nQ|2007/05/28(月) 11:11 [ 編集 ]
学校裏サイト愛国版!
差し詰め、学校裏サイト愛国版と言うネームが相応しいと思います。
幽谷の名無し #iJfT/Yh2|2007/06/03(日) 10:16 [ 編集 ]
幽谷の名無しさん
 小中学生の親としての個人的な意見ですが、小中学生にはネット情報の真偽の判断はまだ難しいのではないかと思いますので、短時間しか触らせていません。

 偏向教育をしなければ、普通は自分が住む国を嫌いにならないでしょうから、学校教育の偏向を正す方が効果的だと思います。
百式 #-|2007/06/05(火) 19:11 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hokutomamanopapa.blog38.fc2.com/tb.php/236-deaf922a

めざめよ日本! 

 

共に応援しましょう! 

南京の真実

 

国旗セット(ご家庭に一本) 

 

「しんぶん朝日」は購読しません! 

 

「立ち上がれ日本!」草の根ネットワークを 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

 

皇位の正統性について 

 

女性天皇は皇室廃絶 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 子供達の未来 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。