御先祖と私達と子供達の未来のために、より良い日本を目指します!

子供達の未来

紺碧の空高くひるがえる日章旗 

紺碧の空高く

 

プロフィール 

こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

Author:こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

クリック御願いします!

 

優良フラッシュ 

沢山の方々に、是非とも見ていただきたいです。

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

カテゴリー 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

自民党の山崎拓は中国共産党の代弁者 

 中国共産党が日本に多数の工作員を送り込んでいることや、金や女を使って、日本人をも中国共産党の工作員に仕立て上げている事は周知の事実だと思いますが、実は政治屋に限って言えば自民党が一番多いようです。

 意外に思う方もいらっしゃるかも知れませんが、理由は「政権与党だから中国共産党は何年もかけて、更に総力を挙げて自民党議員を籠絡したから」ですので、自民党よりも左派が多い民主党他が与党になれば状況は更に悪化しますから、ここは慎重に判断してください。

 asahi 集団的自衛権研究「日中関係に影響」 山崎氏が批判

 自民党の山崎拓・元幹事長は17日の自民党の集団的自衛権に関する特命委員会(中川昭一委員長)で、安倍首相が「集団的自衛権の研究」を掲げて安全保障上の制約の見直しを進めていることについて、「参院選を控えた時期に、日中関係にも一石を投じるような議論をわざわざする必要があるのか」と批判した。

 山崎氏4月末に訪中した際に中国共産党幹部が中国の軍備拡大の狙いについて「台湾解放への備え」と説明したことに触れ、「(中国は)靖国問題より台湾問題に敏感と知ったうえで議論を進める必要がある」と指摘。18日に初会合を開く首相の私的諮問機関に関して「メンバーを見ても必ず台湾問題の議論が出る。後方地域支援に限られる自衛隊の活動を広げるため周辺事態法の改正となれば、日中関係に大きな影響を及ぼす」と懸念を示した。


 私は、「集団的自衛権」の中身については、米国追従にならぬように慎重に議論する必要があると思いますが、(中川昭一委員長が「集団的自衛権の研究」をすることについては何ら異論はありません。

 しかし、自民党の山崎拓・元幹事長はそれすらも批判しています。
 この事実は、中国共産党のスポークスマンに成り下がっていると判断するのが妥当なのではないでしょうか?

 「台湾解放」とはどういう意味か解っているのですかね?
 中国共産党が「解放」という意味は、赤化(共産化)ですね。

 紅の洋平の後任は、紅の拓ですか?

 創価学会政治部門の公明党と連立し、小泉氏が、「郵政造反組」というレッテルを貼り付けて平沼さん達を離党に追い込んだ現在は、自民党だけでの自浄は期待できません。

 本来は保守政党であるべき自民党から、国賊級の売国(赤色)議員を排除するためにも維新政党・新風が議席を確保し、自民党内の赤化政治屋を追求しなければいけないと思います。

 山崎拓は中国共産党の代弁者だと思う方は
 クリック御願いします!
スポンサーサイト
 
2007/05/23 00:43|参議院選TB:1CM:3
コメント
救えません
 山崎拓氏は、まだ、日本の政治かだったのですね?
 本人の方が、支那共産党の政治部(性事部?)への帰属意識が強いようで、日本の国益は脳の片隅にすら無いようです。
 台湾についても、どんどん支那は活動をしているというに、何を考えているのでしょうか?
 そうか、支那のサポートをしようとしているのか?
 もう、本当に消えて欲しい「特A級国賊」です。

 TBさせていただきます
tono #vFsRzAws|2007/05/24(木) 14:11 [ 編集 ]
tonoさん
 山崎拓・・・
 日本国民としてもう、名前を見るのも恥ずかしいです。

 TB有り難うございます。
百式 #-|2007/05/25(金) 10:24 [ 編集 ]
山崎拓 何と言えば良いのやら~。
かつては、YKKの一人として、日本の将来を担う期待の若手政治家だったのに、いつのまに支那に篭絡されてしまったのやら。

山崎氏は、自分が支那の手先に堕しているのを自覚しているのやら、もう、その自覚さえないまま、支那の代弁をしているのか。

早く、政界から姿を消してほしいと思います。ミケ
屋根の上のミケ #mQop/nM.|2007/06/09(土) 19:35 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
集団的自衛権研究に、山崎拓氏が懸念 
 また、この御仁の妄想炸裂である。 阿部首相が「集団的自衛権の研究」を掲げて安全保障上の制約の見直しを進めていることについて、山崎氏が「参院選を控えた時期に、日中関係にも一石を投じるような議論をわざわざする必要がある  
切捨御免!トノゴジラの放言・暴言 2007/05/24(木) 13:59
トラックバックURLはこちら
http://hokutomamanopapa.blog38.fc2.com/tb.php/244-ce51284c

めざめよ日本! 

 

共に応援しましょう! 

南京の真実

 

国旗セット(ご家庭に一本) 

 

「しんぶん朝日」は購読しません! 

 

「立ち上がれ日本!」草の根ネットワークを 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

 

皇位の正統性について 

 

女性天皇は皇室廃絶 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 子供達の未来 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。