御先祖と私達と子供達の未来のために、より良い日本を目指します!

子供達の未来

紺碧の空高くひるがえる日章旗 

紺碧の空高く

 

プロフィール 

こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

Author:こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

クリック御願いします!

 

優良フラッシュ 

沢山の方々に、是非とも見ていただきたいです。

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

カテゴリー 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

朝日新聞は中共の機関誌? 

 朝日新聞は、日本に存在している新聞社です。
 中国共産党の人民網との違いは、「日本国内に存在する」という事くらいでしょうか?

 akahi 李登輝氏 派手な言動 陰る影響力 中国は抑制的対応

 台湾の李登輝前総統(84)は9日、11日間の訪日を終えた。過去2回の訪日ではできなかった講演や記者会見を実現し、靖国神社にも参拝するなど、これまでにない派手な言動を見せたが、日中両政府を巻き込む騒ぎにはならなかった。日中関係の改善に加え、李氏の影響力が低下していることも背景にあるようだ。

 李氏は9日夜、台湾桃園国際空港に到着し、「大成功だった」と訪日を総括した。李氏の日本滞在中、中国政府は「台湾独立分子とその勢力に政治的な舞台を提供してはならない」などと日本政府を牽制(けんせい)したものの、靖国参拝には反応しなかった。8日の日中首脳会談でも訪日への直接的な批判は避けた。中国の抑制的な対応は、訪日前に「いま中国は日本とけんかしたくない」と述べていた李氏の読み通りだったと言える。

 ただ、別の見方もある。台湾の最大野党・国民党の立法委員(国会議員)は「李氏は過去の人で、もはや中台問題に影響がないことを示した」と話す。李氏は今年2月に台湾独立否定とも取れる発言をし、支持基盤の独立勢力の間でも人気の陰りが指摘された。

 事前に李氏の講演草稿を入手するなどして中国の出方を探った日本政府も、「日中関係が改善傾向にあること、騒げば騒ぐほど李氏を利することなどを、中国は考慮したのだろう」(外交筋)と胸をなでおろした


靖国神社にも参拝するなど、これまでにない派手な言動を見せたが

 中国共産党と朝日新聞には派手に見えるのでしょうが、日本人から見れば普通の行為です。

 妄想じみた希望的観測なのでしょうが、

>、李氏の影響力が低下していることも背景にあるようだ。

 これは、負け惜しみですか?

李氏の日本滞在中中国政府は「台湾独立分子とその勢力に政治的な舞台を提供してはならない」などと日本政府を牽制

 中共や朝日新聞は、「台湾独立」という表現を使用しますが、日本と同じように元々別の国なのだから、独立しようがないでしょう?

>事前に李氏の講演草稿を入手するなどして中国の出方を探った日本政府も、「日中関係が改善傾向にあること、騒げば騒ぐほど李氏を利することなどを、中国は考慮したのだろう」(外交筋)と胸をなでおろした

 安倍さんヘタレ過ぎ。正直言ってがっかりです。

 「日本中共関係改善」など、「日本に居住しているプロ市民地球市民」は別として、日本国民は望んでいませんよ。

>これまで李氏は訪日や訪米を積極的に仕掛けてきた。日中、米中間に摩擦を作りだし、台湾や自身への国際的な注目を集めるという戦略だ。今回は結果的に様変わりした形だが、台湾内ではむしろそれが功を奏し、メディアも連日好意的に報道した

 台湾メディアが好意的に報道するのは当たり前です。
 これを摩擦と捉えるのは、中国共産党と人民網・朝日新聞くらいではありませんか?

 朝日新聞は中共の機関誌か?と思う方は
 クリック御願いします!
スポンサーサイト
 
2007/06/10 02:26|中共TB:1CM:4
コメント
電車の中で笑いが、止まらなくなったら困るから
 新聞の四コマ漫画は、わざとつまらなくしていると聞いた事が、あります。
 朝日の唯一の利点は、『ののちゃん』が笑える事カナ?
鵺娘 #/9u.keZw|2007/06/10(日) 10:44 [ 編集 ]
鵺娘さん
>朝日の唯一の利点は、『ののちゃん』が笑える事カナ?
そういう利点もあるのですね。
私としては、「左翼言語の解明に役立つ」でしょうか。
百式 #-|2007/06/10(日) 21:51 [ 編集 ]
だって朝日ですもの
やっぱりなんと言っても朝日ですから(笑)。中共様の気に入らない李氏をよくは書けないのでしょう。でも、以前よりトーンダウンしている感じを受けます。これって「朝日の影響力が低下」しているせいなのかしら?などと思ってみたりします。

李氏が靖国参拝できない方がおかしいのであって、日本兵として戦い、戦死されたお兄さんにお会いするための参拝を、日本政府が何故止められましょう。大体日中関係が真の意味で改善されるには、中共の顔色を伺いながらものを言っていたのでは、永遠に無理。中華思想に染まりきっている彼らには、毅然としていないとなめられて終わりです。

李氏の行動力、日本の要人も見習うべきかと思います。
ハハサウルス #-|2007/06/11(月) 01:46 [ 編集 ]
ハハサウルスさん
 ハハサウルスさんらしいシャープなコメントを有り難うございます。
 そのままエントリーに使用しても良いくらいです。

>李氏の行動力、日本の要人も見習うべきかと思います。
 仰るとおりです。
 シャキンとして欲しいですね。
百式 #-|2007/06/12(火) 21:17 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
李登輝氏の?國神社参拝を、心から歓迎し、感謝する 
 来日中の台湾の李登輝前総統は7日午前、東京・九段の靖国神社を訪れ、本殿に昇殿して参拝した。 参拝を済ませた李登輝ご夫妻     ?國神社には、旧日本軍人としてフィリピンで戦死した2歳上の李登輝氏の実兄・李登欽氏が「岩  
切捨御免!トノゴジラの放言・暴言 2007/06/11(月) 11:49
トラックバックURLはこちら
http://hokutomamanopapa.blog38.fc2.com/tb.php/255-c48770e7

めざめよ日本! 

 

共に応援しましょう! 

南京の真実

 

国旗セット(ご家庭に一本) 

 

「しんぶん朝日」は購読しません! 

 

「立ち上がれ日本!」草の根ネットワークを 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

 

皇位の正統性について 

 

女性天皇は皇室廃絶 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 子供達の未来 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。