御先祖と私達と子供達の未来のために、より良い日本を目指します!

子供達の未来

紺碧の空高くひるがえる日章旗 

紺碧の空高く

 

プロフィール 

こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

Author:こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

クリック御願いします!

 

優良フラッシュ 

沢山の方々に、是非とも見ていただきたいです。

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

カテゴリー 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

読売新聞を見直した! 

 一時期はしんぶん朝日並みに落ちぶれていた読売新聞が立ち直りつつあるようです。
 YOMIURI 慰安婦決議 米議会の「誤解」の根元を絶て

 いわゆる従軍慰安婦をめぐる対日決議案が米下院外交委員会で採択された。全くの事実誤認に基づく決議である

 日本政府は、将来に禍根を残さないよう、米側の誤解をときほぐし、当面、本会議での採択阻止に努めなければならない。

 決議案は日本政府に対し、「日本の軍隊が若い女性を強制的に性的奴隷化」したことへの歴史的責任を認め、謝罪せよと言う。「慰安婦制度は20世紀最大の人身売買事案の一つ」と表現している。

 事実をきちんと確かめることもせず、低水準のレトリックに終始した決議案だ。米議会人の見識を疑わせる。

 安倍首相は4月、米大統領や議会首脳らとの会談で、元慰安婦への「心からの同情」と「申し訳ない思い」を表明した。「20世紀は人権侵害の多い世紀で、日本も無関係でなかった」とも述べた。
 だが、こうした首相の発言も、決議案の採択見送りにつながらなかった。
 米議会で採択される数多くの決議の一つにすぎない。法的な拘束力もない。従って、重く受け止める必要はない、という指摘もある。

 これは間違っている。反論することを控えれば、この誤った「歴史」を独り歩きさせるだけだろう。

 戦前、親やブローカーの手で、自らの意思に反して、慰安婦にさせられた女性は多数いた。しかし、これと、日本軍による、いわゆる「強制連行」とは、明らかに意味が違う。

 「軍や官憲による強制連行」を直接示す資料は、これまでの調査で何も見つかっていない。政府は、今年3月の答弁書でも、この点を明確にしている。

 一体、対日決議案は、何を論拠にしているのか。大きな拠(よ)り所とされているのが、1993年に出された河野官房長官談話だ。そこには「官憲等が直接加担した」などと、「強制連行」があったと誤って受け止められる記述がある。

 当時、慰安婦問題での韓国側の圧力をかわすために考えられた政治的文言が、その後、誤解を広げた根元にある。

 安倍首相は、「河野談話」を継承すると言う。外交的配慮からだろうが、その立場をとる限り、「強制連行」という誤解は消えない。談話に誤りがあるなら、見直しを躊躇(ちゅうちょ)するべきではない。

 麻生外相は3月、決議案をめぐる動きについて、「日米を離間させる工作」と指摘した。背後で、中国・韓国系の反日団体などが影響力をふるっている。

 このままでは、謝罪要求が繰り返されることになりかねない。筋道を立てて歴史の事実を明らかにしていくべきだ。
(2007年6月28日1時46分 読売新聞)


 この読売新聞の社説には拍手喝采を送りたい!
 これこそが、日本の新聞社です!

 今回の読売社説を支持する方は
 クリック御願いします!

 協力可能な方は、こちらも御願いします!
スポンサーサイト
 
2007/06/28 23:32|慰安婦問題TB:1CM:4
コメント
 バイクで歩道を走っている読売の配達員をバイク事引っくり返してしまったので読売の販売所では、「『お宅に配達するのは、怖い!』と皆言っています!」
 でも勧誘は、来るんですよ!
 別会社だから?

 慰安婦支援をする集会にも顔を出した事が、あるのですが、男女で会場分担金も違うのですよ!
 新たなる慰安婦を作り出している?
鵺娘 #/9u.keZw|2007/06/29(金) 21:38 [ 編集 ]
読売は、確かに、慰安婦決議を反対する立場を鮮明にしています。一方、沖縄集団自決問題などでは、どうでしょう。冷たいものです。大江健三郎などを持ち上げています。
知足 #-|2007/06/30(土) 10:10 [ 編集 ]
三大紙の一角からの変化
私としては、徐々に正論を述べるようになってきた読売新聞には産経に続いてがんばっていただきたいです。三大紙の一角に変化が現れたのは歓迎すべきではないかなと考えています。
知足さんのコメントにある通り、まだまだ既存の権威に弱いところはあると思いますが、今後に期待したい動きではないかと思います。今、不十分だということで読売をたたくのはもったいないのではないかと思います。たとえ不十分でも、動き始めたのですから…

ちなみに、うちでは実際読売を購読していますが、勧誘も配達も、割合感じがいいです。朝日はもともととるつもり有りませんでしたが、一万円分の商品券をちらつかせながら「うちに乗り換えない?」とにたにた笑うおじさんが勧誘にきたので、ますます嫌になりました…
ソラゴト #pcKK8.P.|2007/06/30(土) 18:05 [ 編集 ]
鵺娘さん
 バイクが歩道を走るのは道交法違反だし、何よりも歩行者が危険ですから凶器と言えるでしょう。
 配達員と販促員は別だからでしょうが、モラルは?

>慰安婦支援をする集会にも顔を出した事が、あるのですが、男女で会場分担金も違うのですよ!
 フェミや人権派は相変わらずの様ですね。

知足さん
今回は褒めてみました。
子育てと比較は出来ないかも知れませんが、褒めて伸ばすことが出来ればその方がよいですから。

ソラゴトさん
私もソラゴトさんと同じような気持ちです。
百式 #-|2007/06/30(土) 21:18 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
読売は大江健三郎などを持ち上げています 
 以下はhttp://hokutomamanopapa.blog38.fc2.com/blog-entry-269.htmlより。読売は、確かに、慰安婦決議を反対する立場を鮮明にしています。一方、沖縄集団自決問題などでは、どうでしょう。冷たいものです。大江健三郎など  
マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会 2007/06/30(土) 10:09
トラックバックURLはこちら
http://hokutomamanopapa.blog38.fc2.com/tb.php/269-e6bb02af

めざめよ日本! 

 

共に応援しましょう! 

南京の真実

 

国旗セット(ご家庭に一本) 

 

「しんぶん朝日」は購読しません! 

 

「立ち上がれ日本!」草の根ネットワークを 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

 

皇位の正統性について 

 

女性天皇は皇室廃絶 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 子供達の未来 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。