御先祖と私達と子供達の未来のために、より良い日本を目指します!

子供達の未来

紺碧の空高くひるがえる日章旗 

紺碧の空高く

 

プロフィール 

こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

Author:こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

クリック御願いします!

 

優良フラッシュ 

沢山の方々に、是非とも見ていただきたいです。

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

カテゴリー 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

共産党の下部組織 

 日本共産党には「二段階連続革命」という戦術があります、簡単に言えば日米両国は手に負えないから、まずアメリカと手を切らせて日本を孤立させてから革命に移るというものですが、要するに在日米軍が怖いのです。
そういえばよく在日米軍の批判をしていますよね。

 さて、「共産党」・「共産党の歴史」・「共産党の危険性」に続く第4弾 本日は、日本国民の思想を左寄りに改造する目的で全国に張り巡らされた日本共産党の下部組織を紹介します。

 民青同(日本民主青年同盟)15歳から25歳までの青年で組織されているジュニア共産党で、機関誌は「民主青年新聞、われら高校生、同盟活動、青年運動」です。

 全学連(全日本学生自治会総連合)全国の学生自治会の連合組織で、機関誌は「祖国と学問のために」です。
 


 全寮連(全日本学生寮自治会連合)大学生活に関する諸要求、教育の権力支配や学校制度改悪反対等の運動を行っており、機関誌は「緑の旗」です。

 医学連(全日本医学生自治会連合会)医学生の利益を守り、諸要求実現のため共同行動を行っており、機関誌は「医学連新聞」です。

 新婦人(新日本婦人の会)民族民主統一戦線の一翼を担う婦人部隊で、女性の立場からの諸要求、権利拡大闘争をしており、機関誌は「新婦人しんぶん」です。

 婦団連(日本婦人団体連合会)新婦人の指導下にあり、「婦人の生活と権利、子どものしあわせ、平和と独立、国際連帯」が目的の婦人団体の連合組織で、機関誌は「婦人通信」

 全日農(全日本農民組合連合会)広範な農民を統一戦線に結集するため、宅地並み課税、生産調整等の農民の身近で切実な諸問題をとらえて活動しており、機関誌は「農民運動」です。

 農村労連(農村労働組合全国連合会)自民党支持基盤となっている農村を共産党の支持基盤に変えるための組織で、機関誌は「農村労働者」です。

 全商連(全国商工団体連合会)中小零細業者に働きかけ、各地に結成した民主商工会(民商)の全国組織で、重税反対闘争を展開しており、機関誌は「全国商工新聞」です。

 中同協(中小企業家同友会全国協議会)中小企業家による全国的組織の確立を目差し、これを統一戦線の側に結集させることを目的とした団体で、機関誌は「中小企業家しんぶん」です。

 民医連(全日本民主医療機関連合会)共産党の指導により全国各地に設立されている「民主病院・民主的診療所」(民診)の全国連合会で、機関誌は「民医連新聞、民医連医、月刊民医連資料」です。

 保団連(全国保険医団体連合会)開業医の要求と全利益を守って闘う大衆組織を目差して結成された各地の保険医団体の全国連合会で、機関誌は「全国保険医新聞、月刊保団連、保険医通信」です。

 全生連(全国生活と健康を守る会連合会)生活保護者等の最底辺部を統一戦線に結集するために造られた各地の「生活を守る会」「健康を守る会」等生活擁護団体の全国連合組織で、機関誌は「生活と健康を守る新聞、生活と健康」です。

 日患連(日本患者同盟)全国の病院、診療所に入院中の結核患者を中心とした患者主体の市民団体で、機関誌は「健康新聞、かんじゃと医療」です。

 全借連(全国借地借家人組合連合会)借地・借家・間借人の「生活と権利を守る」をスローガンに組織している「借地借家人組合」の全国連合会で、機関誌は「全借連新聞」です。

 公団自治協(全国公団住宅自治会協議会)「公団家賃値上げ反対」、「団地の環境改善・住宅管理の民主化」、「生活防衛」等を目的に発足した全国の公団自治会の連合組織で、機関誌は「全国自治協、団地のひろば」です。

 日本生協連(日本生活協同組合連合会)勤労市民層を統一戦線に結集するため「よりよい商品をより安く」のスローガンのもとに設立された各種の「生活協同組合」(生協)の連合組織で、機関誌は「日本生協連会報、生協運動、消費者運動、生協運営資料」です。

 税経新人会(税経新人会全国協議会)共産党系税理士、公認会計士など職業会計人の全国連合組織で、機関誌は「税経新報」です。

 消団連(全国消費者団体連合会)公共料金や諸物価値上げに反対し、要請行動や集会・デモ、宣伝活動を行っている団体で、機関誌は「消費者運動」です。

 日科・JSA(日本科学者会議)学者、文化人が、世論形成と大衆運動の理論的武装にはたす役割を高く評価されて結成された団体で、機関誌は「日本の科学者、日本科学者つうしん、JSAニュース」です。

 憲法会議(憲法改悪阻止各界連絡会議)共産党系の学者・文化人を結集したもので、憲法の「平和的・民主的条項の完全実施」と「反動的なもの」の阻止・排除を目的とした組織で、機関誌は「憲法しんぶん」です。

 自由法曹団  「共産党の法律顧問」とか「共産党の法曹戦線勢力」といわれている弁護士の団体で、公安・労働事件の弁護活動や権利擁護闘争を展開しており、機関誌は「団報、人権のために、自由法曹団通信、法律ハンドブック」です。

 青法協(青年法律家協会)司法行政の「民主化」党争や、「治安立法の強化」に反対する党争を展開している弁護士、裁判官、司法修習生、法学者等による青年法曹人の集まりで、機関誌は「青年法曹家、青法協ニュース、青法協会員ニュース」です。

 日民協(日本民主法律家協会)左翼法律家を結集した団体で、法廷活動よりも、政治的色彩の濃厚な大衆運動を行っており、機関誌は「法と民主主義、日民協通信」です。

 JCA(日本ジャーナリスト会議)共産党系のジャーナリストを結集して、反体制運動を目差す団体で、機関誌は「ジャーナリスト」です。

 文団連(文化団体連絡会議)共産党系の文化団体の恒常的な統一組織体で、文化運動のほとんどあらゆるジャンルの専門団体・創造集団及び大衆運動団体の結集を図っており、主な加盟団体は「日本民主主義文学同盟(民文同)・詩人会議・日本リアリズム写真団(JRP)・東京労演連絡会議・新俳句人連盟(俳句人)・新日本歌人協会(新歌人)・日本のうたごえ全国協議会(うたごえ協議会)・日本美術会(日美)等」です。

 労教協(労働者教育協会)労働組合や共産党系大衆団体の教育文化活動と労働者の学習活動を育成、指導し、その連携を強めていく大衆教育機関で、機関誌は「学習の友」です。

 日本機関誌協会  「機関紙と宣伝」及びその他の出版物を通じて労組・大衆団体機関紙の編集者等に情報を提供し、共産党路線の宣伝、浸透を図っている組織で、機関誌は「機関紙と宣伝、宣伝資料」です。

 労音(全国労働者音楽協議会連絡会議)「音楽は政治を変える」の政治スローガンのもとに、共産党路線に沿った政治闘争を行ってきた音楽鑑賞団体で、機関誌は「月刊音楽」です。

 安保破棄中央実行委(安保破棄・諸要求貫徹中央実行委員会)共産党系の労組・大衆団体の共闘組織で、安保反対、反戦平和、生活防衛、民主主義擁護などの諸要求を掲げた大衆闘争の推進母体で、機関誌は「中央実行委ニュース」です。

 日平(日本平和委員会)「平和運動」を表看板にして、「反基地・反安保・反戦」などで、共産党の手足となって活動している全国組織で、機関誌は「平和運動、平和新聞」です。

 原水協(原水爆禁止日本協議会)原水爆禁止運動における共産党の出店であり、裏では共産国の核実験を指示している。

 全解連(全国部落解放運動連合会)部落解放運動分野における統一戦線結集の主軸として党勢浸透、共産党の支持基盤拡大を目差している外郭団体で、機関誌は「解放の道」です。

 目眩がしそうなほど沢山あるのですが、主な組織だけ紹介しました。日本中にまさに網の目のごとく張り巡らされているようです、信じられない程巧妙に・・・

 人の弱みにつけ込むことに関しては、天才的な能力を持っているようです。共産党系の組織だとは知らずに一生懸命活動している人も沢山いるのではないでしょうか、嘆かわしいことです。

励ましのクリックを!
スポンサーサイト
2006/01/24 15:46|共産党TB:0CM:23
コメント
この話は前にブログに書いたカナ?
小学生の時に書いた作文です。
革命という理想を持った集団、連合赤軍が何故、崩壊してしまったか?本来、戦わなければならない大きな敵に向かって行こうとはせず、総括の名の下に内部に敵を作る事により自己を正当化しようとしたからだ。そして今の4組は同じ愚行を繰り返している」
マリの頭で何処まで理解出来たか分かりませんが、ともかく激怒しました。
私はこの作文を書く為に図書館に行って過去の新聞記事を調べました。
もう少し大人になってから共産党の歴史も調べましたが、赤軍派と同じ事をやっているのですね?
鵺娘 #/9u.keZw|2006/01/24(火) 18:44 [ 編集 ]
やっぱりすごいね
 小学生が新聞記事からその答えを導き出すのは並じゃない、だからこそマリは小憎らしい!と思ったのでしょうね。
 極左集団も権力争いで共産党から分派したものですから、何ら変わりはないでしょう。
百式 #-|2006/01/24(火) 19:33 [ 編集 ]
no title
「二段階連続革命」が効を奏したのが太平洋戦争です。
「大東亜戦争とスターリンの謀略-戦争と共産主義-」(三田村武夫著 自由社刊)には、日本を「敗戦革命」に導こうとしたコミンテルンの世界戦略が大東亜戦争などの日本対外国の対立の根本原因であると書かれています。
いざりうお #-|2006/01/24(火) 20:17 [ 編集 ]
no title
ソ連や東ヨーロッパの共産党独裁政権崩壊で共産主義は終焉したと一般には受け取られているようですが、「基本的には理想的な共産主義体制移行は高度に発達した資本主義社会が必要。したがって共産主義に移行すべきは先ずアメリカ、次は日本であるとのマルクスの考えに基づくならば、ソ連や東ヨーロッパは当時後進国であったために失敗したのであり共産主義の崩壊ではない。したがって理想的共産主義社会建設のために、あくまでもアメリカと日本に執着すべきである。」と共産党は今でも虎視眈々とその機会を狙っています。
いざりうお #-|2006/01/24(火) 20:18 [ 編集 ]
さすが いざりうおさん!
そうです、思い出しました。
封建社会から資本主義社会になり、その後に「暴力革命」による共産主義社会ができるのだから、日本こそが理想的な「共産主義革命である」というのが日本共産党の主張でした。
百式 #-|2006/01/24(火) 21:43 [ 編集 ]
no title
>共産党系の組織だとは知らずに一生懸命活動している人も沢山いるのではないでしょうか

全くその通りですね。
以前子育てサークルだと思って入ったところが「新婦人」でした。共産党系の署名がいっぱい回ってきて、頑なに署名しないのは私だけ。他の人たちは共産党員でもなく、署名の内容を理解していたわけでもなく、お付き合いで名前を書いていました。

その時に私は、無知・無関心も罪だと感じました。早く普通の人達に目覚めて欲しい!
milesta #4On3Ze.o|2006/01/24(火) 21:54 [ 編集 ]
組織依存症
こんばんは。
共産主義者は本当に組織が好きですよね。恐らく組織に依存することで自分の存在感を得ているのだと思います。組織がバックにあるからこそあんなに傲慢になれるのでしょうね。裏を返せば一人では何もできないような気がします。しっかし悪知恵だけは働くようで、特に「変装」が得意技かも(爆笑)。
ハハサウルス #-|2006/01/24(火) 23:00 [ 編集 ]
milestaさん
 新婦人・・・ってことは女性だったのですね!
コメントの感じで男性だと思い込んでいました。すみません(笑)
 職業柄、共産党系の人と実際に接する機会が無いものですから、そういう現場の声が聞けると、「やはり本当だ」なんとかしなければ、という緊迫感を感じられます。
 またおねがいします、有り難うございました。
百式 #-|2006/01/24(火) 23:02 [ 編集 ]
ハハサウルスさん
 「組織に依存することで自分の存在感を得ている」さすが、言い得て妙ですね。
 某ブログで討論したのは前に書きましたが、彼等はそもそも「共産主義」を解っていません。
 なおかつ、こちらの正論を理解しようともしませんし、だんだんヒステリックな発言に変わります。
 中朝と同じで、話し合いなどできない手合いだと感じました。しかし、放っておくのは危険すぎる、というのが私の認識です。
 
百式 #-|2006/01/24(火) 23:17 [ 編集 ]
no title
こんばんは、spiralです。
共産党系の組織はたくさんあるのですね。勉強になりました。

ところで、私が昨日変更していた狼のテンプレートのことですが、作者の方のブログを紹介しますのでご覧下さい。
http://10plate.blog44.fc2.com/
spiral #-|2006/01/25(水) 00:50 [ 編集 ]
>百式さん
>コメントの感じで男性だと思い込んでいました。すみません(笑)

あまりのショックで一つ前のコメント、入力ミスしてしまいました。(笑)・・・というのは冗談ですが、間違って書きかけで送信してしまったのでお手数ですが、削除して頂けますか?

つき合いが長い人ほど「男だと思う。」みたいですから、気にしないでください。(笑)
それに男性っぽい文体が好きなので、そう言って頂けると嬉しいですわ。(ちょっと女性らしく「わ」をつけてみました。)

新婦人には「リズム小組」(新婦人の下部組織?)というのがあって、幼児にリズム体操をさせて母親達の交流も図るというサークルみたいな活動を全国でやっています。どこにも、「共産党」の文字がないので、みな知らずに入っていると思いますよ。入ったら新聞は必ず買わされます。
milesta #4On3Ze.o|2006/01/25(水) 08:26 [ 編集 ]
spiralさん
ご紹介ありがとうございます。
すごく解りやすそうですね、私の疑問が解けるかもしれません。
百式 #-|2006/01/25(水) 22:33 [ 編集 ]
milestaさん
 下部組織についても、掘り下げて調べようとしているのですが、関連する本が出版されていないようです。基本的には、私の情報源は書籍なのですよ。特に平成に入ってからは、共産党に関する本もほとんど出版されていません。憂うべき事態です。
百式 #-|2006/01/25(水) 22:37 [ 編集 ]
目を
覆いたくなりますね~
『何ですか、コレ』って気分です。
凄く勉強になります。

『何も知らない』ことは、怖いことですね。
そう感じさせられました。

刀舟 #cMnBD31A|2006/01/25(水) 23:20 [ 編集 ]
刀舟さん
 私もつい最近まで、共産主義アレルギーにより単純に拒否していたのですが、心の荒廃の原因は「共産主義思想」に有るのではないかと思い、調べているところです。
百式 #-|2006/01/26(木) 11:04 [ 編集 ]
責任ある言論を
中小企業家同友会全国協議会の一員ですが、共産党とは全く関係はなく、是正を要求します。
表現は自由ですが、一旦出された表現は一人歩きします。このブログで訂正されても、訂正文を読まなければ間違ったまま情報は流れます。どこで調べられたのか分かりませんが、このサイト自体の信用性が疑われますので、自らの足で確認できるものを、自らの責任の名において表現してください。それが自由というものですから。
名無し #X.Av9vec|2006/06/24(土) 14:35 [ 編集 ]
「日本共産党」は反日左翼政党
「日本共産党」にとっては日本の国益はあり得ない。日本よりも中国共産党を優先している訳だから、当然の帰結である。憲法改正に反対しているのは、国益を考えず、中国共産党に配慮しているからに過ぎない。
野原 #bUOqhcfc|2007/07/12(木) 14:55 [ 編集 ]
全寮連はすでに解散してますし、民青や全学連も力量は、全盛期から10分の1にもおよびませんよ。青年、学生の実態からして、化石のようにしか残っていかないと思いますよ。高齢化そしてだれもいなくなったでしょう。
まいりん #-|2008/03/21(金) 20:16 [ 編集 ]
どうだろう
国旗セットなどを喜んで購入する人がいるんですね。
ナショナリズムは恐ろしい。常識ある人は中国・韓国を見ていてわかるはずです。
国を守るために、国民は死んでも良いと考えるのが、残念なことに私の属する政権政党の主張です。職員としては残念ですが・・・
まだ共産党のほうが健全です。
ぱおぱお #-|2008/08/20(水) 00:31 [ 編集 ]
何の目的で?
これをそのまま信用されたらたまりません。
日本国憲法ができてから女性は参政権を得たわけで、それ以前の明治憲法下では女性はどんな地位におかれていたか?歴史をきちんと学んでいればわかるはずですよね。
天皇制の時代がそれほどに良かったのですか?
あなたは民主主義はお嫌いのようですから…ね?それこそカルト教団のように総玉砕するぐらいのほうが国としては美しいとでも思うのでしょうか。
アメリカに沖縄を与えて自分の地位を守った人は、私たちとおなじ普通の人間で、生まれと育ちが違っただけのこと。
それよりも何よりも今の日本の政治が誰の要求に一番応えているのか、考えてみてはいかがでしょう?

南米で左派政権が次々誕生していることを考えても、いかに私たちの思考は遅れていることか!
あきれる #-|2009/05/28(木) 14:57 [ 編集 ]
あきれるさんこそ、歴史と政治をちゃんと学んだらどうでしょうか。国を守るために国民一丸となって戦うのは当たり前ではないですか!戦後民主主義の国民主権やまやかしの日本国憲法を有り難がっている今のほうが、よっぽどカルトですよ。左の考えが進んでるなんて、笑っちゃう!
なおみ #-|2010/03/03(水) 10:36 [ 編集 ]
共産党は捏造が好きです
 ばおばおさんは、女性参政権を認めるようにとの国連決議が戦後だったのをご存知ないようですね。婦人の参政権は日本が特別に遅れていた訳ではありません。それを押し付けた米国は、黒人はまだ参政権もありませんでした。婦人参政権が世界的になったのは新しい時代で、特別に日本が遅かった訳ではないのです。

 黒人に公民権を与えられたのは本当に近年の事なんですよ。
 天皇制という言葉は共産党用語です。コミンテルンの指導下の翻訳語でしょう。

 二元論の世界観だから、善悪を決めなければならない共産主義は、その目を曇らす役目しかないカルトです。科学主義が旗印ならば、もっと真理真実に忠実であるべきです。そうでなければ、選挙の時の票数に一喜一憂するばかりの夢見る政党になります。現実にそうですからね・・・矛盾を感じて脱党する人も多いですね。

 もっと個人の能力を生かす政党にならなければ、やはり、政権を取った時を考えれば怖ろしい一党独裁だなと思います。
うるさい人 #-|2014/04/12(土) 18:49 [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2016/02/18(木) 15:29 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hokutomamanopapa.blog38.fc2.com/tb.php/31-3678e81d

めざめよ日本! 

 

共に応援しましょう! 

南京の真実

 

国旗セット(ご家庭に一本) 

 

「しんぶん朝日」は購読しません! 

 

「立ち上がれ日本!」草の根ネットワークを 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

 

皇位の正統性について 

 

女性天皇は皇室廃絶 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 子供達の未来 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。