御先祖と私達と子供達の未来のために、より良い日本を目指します!

子供達の未来

紺碧の空高くひるがえる日章旗 

紺碧の空高く

 

プロフィール 

こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

Author:こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

クリック御願いします!

 

優良フラッシュ 

沢山の方々に、是非とも見ていただきたいです。

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

カテゴリー 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

紀子さまご懐妊! 

 秋篠宮妃紀子さまがご懐妊!!
 非常におめでたいニュースです!!
 さすがの小泉首相も今国会で「女系容認の皇室典範改正案」を提出することは出来ないでしょう?
 しかし、この件に暗躍したした人達の事をうやむやにするわけにはいきません。
 今後のために、「以前のような情報操作は通用しない」事を解らせるためにも、きちんと事実を調る必要があると思います。

 かついち
さんからの情報「宮内庁職員の内部告発」を掲載します。
以下に全文引用します。

 私は宮内庁に勤務する職員、すなはち内閣府事務官であります。
 このところ、皇室典範改正の是非についての意見が政治家から相次いでいますが、宮内庁内において極めて憂慮すべき事態が起きております。
 内部告発のような形となることの非礼は承知しておりますが、迷いに迷った末、敢えて文書にしました。 匿名でなければ申し上げられない状況にあることもお察しください。

 宮内庁では、女性天皇及び女系天皇を認める皇室典範改正がいかにも當然の流れというような雰囲気が漂っていますが、決して宮内庁内部が一枚岩ということではありません。
 昨年末も、ある者が内部の会合で、小泉首相をトップとする現在の官邸主導の動きを暗に批判したところ、羽毛田長官が別席で厳しく叱責するという事態が起きました。
 また、長官の直属の幹部は 「陛下に迷惑をかけることになるぞ」 と半ば強迫めいた言動でこれを撤回せよと迫りました。 この人物は4月人事で左遷させられるのではないかと見られています。

 しかし、現在の動きに疑問を持っているのは少数ではありません。 いわば官邸 = 羽毛田長官という密接な連携の中で、まっとうな意見が言論封殺されている状況です。
 しかも、 「これは陛下のご意思である」 というような正に偽装された 「事実」 が、今日の流れを作り出しています。 侍従職の関係者に聴いても、決して両陛下は、政府が提出しようとしている改正案に賛成されているというわけではありません。

 陛下は、 「国民の声をよく訊いて、人々が望むならそれでいい」 「よく研究して、なるべく早く結論を出すのが望ましい」 とは話されていますが、それ以上の発言は一切ありません。
 官邸 = 羽毛田長官は、陛下が仰せの 「国民の声」 を 「内閣府の世論調査」 の結果に依拠し、 「なるべく早く」 を 「国民的人気のある小泉政権の手で」 と都合よく解釈しているにすぎません。

 従って、宮内庁の慎重派の意見は、羽毛田長官からは陛下には一切報告されておらず、官邸サイドの情報だけが上奏されているのが実情です。
 現に、陛下は側近に対して、 「政治家はあまり歴史を知りませんからね」 とか、有識者会議のメンバーについても 「政治家が選んだのでしょう?」 と尋ねておられます。
 これだけでも、現在、陛下がどういう状況に置かれているかがわかると思います。 寛仁殿下の各種マスコミでのご発言についても、陛下は決して怒ってはおられません。 むしろ、女系容認が既成事実化していることを憂慮しておられ、政治家の横暴を糾す援軍と考えておられるようです。
 ただ、皇族が政治的な発言をすることを憂慮されているだけであって、これを逆手に羽毛田長官らは、寛仁殿下のご発言について、宮務課や宮内庁幹部ばかりか新聞記者に対しても 「あんなのは無視すればいいんです」 と極めて不敬な発言を繰り返しています。

 先日の週刊新潮 (2月9日号) に、自民党の武部幹事長が、典範改正の内容について 「陛下の意思」 とし、ある皇族をご落胤だと発言したことが記事になっていましたが、この記事は翌日、側近から陛下のお手元に届けられています。
 これに慌てた羽毛田長官が、これを否定する (武部さんは言ってないとの) ご説明をしたようですが、なぜ自民党の幹事長の発言の是非を宮内庁トップが説明する必要があるのでしょう。
 官邸からの指示としか考えられません。 武部幹事長は1月中旬、宮内庁OBに対し、法案提出に関して、 「細田さん (前官房長官) が言っていたが、陛下は容体がよくないらしい。 とにかくいそがなくちゃならんよ。 内容なんかどうでもいんだ」 とまで言っています。
 こうした不敬極まりない虚偽の事実を根拠にした発言が平然となされていることは恐ろしいことです。

どうか、拙速な結論を出して禍根を残さないよう、良識ある国民の皆さま、政治家の方々のご尽力をお願いいたします。

平成18年2月 宮内庁内閣府事務官



 基本的には私は、「内部告発」には批判的です。しかしながら今回の事は自分のためではなく、国家と陛下を思えばこそ「断腸の思い」での投稿であると判断しています。

 もちろん、「情報操作」である可能性も否定は出来ませんが、これまでの経緯を照らし合わせると非常に信憑性が高いと感じます。

 たった今のニュースで、小泉はそれでも「法案提出の準備を進めている」とのたまっていました。私は憲法9条改憲派ですが、小泉は「政治の世界」から消えていただきたい。
と思う方は
クリック御願いします!
スポンサーサイト
 
2006/02/07 17:43|皇室典範TB:3CM:11
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2006/02/07(火) 23:23 [ 編集 ]
良かったですね!
こんばんは。

本当におめでたいですね。私はネットのニュースで初めて知ったのですが、この時期ということの有難さを感じています。取り返しのつかないことにならないうちに、ちゃ~んとなるようになるんですね。「国賊の悪知恵」など「天の配剤」の前には無力です。と言いたいところですが、なにしろ相手は手強いので、予断を許さない状況です。今後とも、反対運動の手を緩めてはなりませんね。

本日付の私の拙ブログ記事中、こちらの記事にリンクさせて頂きました。一人でも多くの方に「内部告発」を読んで頂きたいとの思いからです。お許し下さい。
ハハサウルス #-|2006/02/08(水) 00:07 [ 編集 ]
ハハサウルスさん
 単純に嬉しいのですが、紀子さんにプレッシャーを与えることだけは避けたいと思います。
 親としては、男でも女でも「子供は可愛い」ですもんね!
 女の子ならばまた可愛い子だろうな~と思うし、男の子ならば天皇に即位する「可能性」があるだけで、旧宮家の方が天皇に即位されても「伝統」に基づいていれば、私は100%天皇として認めます。
百式 #-|2006/02/08(水) 00:38 [ 編集 ]
no title
こんばんは、何とか復活することができました。
小泉首相は未だに態度を変えてませんが、今回のご懐妊のニュースで、かなり苦しくなってきたのではないでしょうか。

かつての小泉首相の盟友、山崎、加藤両氏は、典範改正に関しては、小泉支持を表明しましたが、彼らのような売国政治家も多くいますので、これからも注視していかなくてはいけませんね。
spiral #-|2006/02/08(水) 01:58 [ 編集 ]
no title
私も憲法9条改憲派であり、また小泉首相支持派でもありました。
が、皇室典範改正をなぜ急ぐのか不信に思うようになりました。
今急いでして欲しい事は、国民を守る事であって欲しいのに、韓国ビザ恒久化等、国民が望まない事はすぐ決まってしまう。
今は不信感で一杯です。
ぶ~みん #-|2006/02/08(水) 02:17 [ 編集 ]
spiral さん
 体調が回復して良かったですね。
 山崎・加藤って、またかよ!(笑)と思いましたが、解りやすくなったのでかえって追い風だなぁと思いました。
百式 #-|2006/02/08(水) 07:27 [ 編集 ]
ぶ~みんさん
 そうなんですよ、期待とは裏腹に靖国問題での微妙な態度以外は「改革だ!・ぶっこわす!」と、左翼のお手伝いをしているようにしか見えません。
 政治家選びってほんとに難しいと思いました。
百式 #-|2006/02/08(水) 07:37 [ 編集 ]
祝福の句

 民が聴く 胎児の鼓動 春近し

今日は腹痛であまり長く書けません。
鵺娘 #/9u.keZw|2006/02/08(水) 08:22 [ 編集 ]
鵺娘さん
 いつも有り難うございます。
 無理せずに、ゆっくりと休めればよいのですが・・・
百式 #-|2006/02/08(水) 12:01 [ 編集 ]
とりあえず
皇室典範問題改正案について、
今国会提出は諦めたようですね。
油断はできないかもしれませんが、
それは世論が許さないことでしょう。

秋篠宮妃紀子さまの無事なご出産を願います。
刀舟 #cMnBD31A|2006/02/08(水) 21:57 [ 編集 ]
雅子妃への疑念
はじめまして,ブルーフォックスと申します.
少々スレッドの本題からそれますが,適切なカテゴリが見つけられずこちらに失礼しますことをお許しください.
私は雅子皇太子妃殿下そして東宮ご一家の有り様に皇室の将来を案じ,サイトを立ち上げている者です.

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list

両陛下や秋篠宮ご一家がご皇族としてのお勤めを立派に果たされているのに対して,雅子皇太子妃殿下は長期に渡り祭祀や公務を休み続けている一方で,静養や私的外出には海外にでも行かれると言った不可解な振る舞いをされ続けています.

国民の中からはこうした妃殿下へのお振る舞いに疑義が上がってきていますが,それをも“ご病気”を理由に擁護し,のみならずそれ以後の議論を封じ込めようとする空気が保守にも左翼にもあります.

しかし,妃のお振る舞いには“ご病気”であることを差し引いてもなお不可解なことが少なからずあります.
例えば皇太子御一家で妃殿下の母方祖父・江頭豊氏(水俣病の大罪人)の葬儀に参列されたことです.
この件は,次代の両陛下が水俣病に今尚苦しむ方々の心を無視したことと言わざるを得ません.
参列される/されないはご病気とは全く無関係です.

また,雅子妃やお父上・小和田恒氏の思想には,かなり反日的・左翼的なものが見え隠れしています.
(詳しくは以下2件を)
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/108472/

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/111808/

このままでは悠仁親王殿下ご生誕で皇位継承はひとまず安泰どころか,次代徳仁天皇陛下の御世にご皇室の権威は失墜してしまいます.

この事態に左翼らは、雅子妃殿下のお振る舞いをご皇室の権威失墜に利用しようとうごめいています.
しかし保守の側はこの問題に関してあまりにも消極的です.この問題を故意に無視したり,東宮ご一家を盲目的に信じていたり,あるいは東宮ご一家を批判する者は全て左翼の工作員としか見なかったり.

(先日はさらに,皇室にはあるまじきこととして,高円宮承子女王殿下の皇室スキャンダルがスクープされました.
そのことに対しても,保守系のサイトはほとんどが沈黙してしまっております.)

保守派の皆様,こうした問題から目をそむけていていいのですか?
日本と日本人をお守りすべき次代の皇后陛下が反日的・左翼的な思想をお持ちになる,という,あってはならない事態.
たとえば維新政党・新風様や,ネット連合新風連の皆様は,この問題をどのようにお考えなのでしょうか?
東宮問題解決に立ち上がりましょう!

※あちこちに伺っていますのでもしかしたらこちら様に伺うのを忘れるかもしれませんが,今後とも,拙サイトともどもよろしくお願いいたします.

ブルーフォックス@東宮問題解決 #-|2007/02/15(木) 20:27 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
☆祝・秋篠宮紀子様ご懐妊☆ 
文仁親王殿下お歌 人々が笑みを湛へて見送りしこふのとり今空に羽ばたく 文仁親王妃紀子殿下お歌 飛びたちて大空にまふこふのとり仰ぎてをれば笑み栄えくる 秋篠宮妃紀子さまがご懐妊・今秋ごろに出産の予定 秋篠宮妃紀子さま(39)が懐妊されたことが7日、分  
曇りのち晴れ 2006/02/07(火) 22:39
秋篠宮妃紀子さま第3子を懐妊(かついちさん、milestaさん情報ありがとう) 
※かついちさん、milestaさん、情報ありがとうございます。今回は、お二人から頂いた情報を記事にて紹介します。まずは大変嬉しい情報から。<秋篠宮妃紀子さま>第3子を懐妊 皇  
新・へっぽこ時事放談 2006/02/08(水) 01:51
慶事に祝賀申し上げます 
秋篠宮妃紀子さま、第3子ご懐妊…9月末出産予定 秋篠宮妃紀子さま(39)が第3子を懐妊されたことが7日、分かった 秋篠宮家としては、長女眞子さま(14)、二女佳子さま  
或る浪人の手記 2006/02/08(水) 03:07
トラックバックURLはこちら
http://hokutomamanopapa.blog38.fc2.com/tb.php/42-37c41bae

めざめよ日本! 

 

共に応援しましょう! 

南京の真実

 

国旗セット(ご家庭に一本) 

 

「しんぶん朝日」は購読しません! 

 

「立ち上がれ日本!」草の根ネットワークを 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

 

皇位の正統性について 

 

女性天皇は皇室廃絶 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 子供達の未来 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。