御先祖と私達と子供達の未来のために、より良い日本を目指します!

子供達の未来

紺碧の空高くひるがえる日章旗 

紺碧の空高く

 

プロフィール 

こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

Author:こいつは自宅にいる「北斗」。俺は単身を解消した2児の父「百式」です。

クリック御願いします!

 

優良フラッシュ 

沢山の方々に、是非とも見ていただきたいです。

 

最近の記事 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

カテゴリー 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

国と個人の幸福 

国とは、国民のために存在するものだと思います。

そして国民は、国のために努力しなければならないと思います、自分達の幸福のためですから。

国益とは何か?極論すると国(国民)が繁栄するために金を稼ぐことでしょう。しかし、金さえあれば幸せになれるかというとそうでは無いと思います。

事実、私は大金はありませんが、愛する家族に恵まれて国に貢献できると思える仕事ができるので、充分すぎるほどに幸せを感じています。幸福感とは人によって違うのでしょうし、私の価値観を押しつける気はありませんが、自分の存在(生きていること)が意義有ることだと感じる事なのではないでしょうか。

反対意見もくださいね。

励ましのクリックを御願いします

スポンサーサイト
 
2005/12/12 00:58|愛国TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hokutomamanopapa.blog38.fc2.com/tb.php/8-5a19f762

めざめよ日本! 

 

共に応援しましょう! 

南京の真実

 

国旗セット(ご家庭に一本) 

 

「しんぶん朝日」は購読しません! 

 

「立ち上がれ日本!」草の根ネットワークを 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索 

 

皇位の正統性について 

 

女性天皇は皇室廃絶 

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 子供達の未来 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。